知らんがな

知らんがな

登録商標「断捨離」にザワつくのが、いま静かなブーム【Tweetまとめ】

こんにちは。 ◆「断捨離」は登録商標ですって一文の破壊力がすごい — こことり (@kocotori23) 2014, 1月 15 を楽しむ記事です。 はじめに:「断捨離は登録商標」について 「断捨離」は、『新・片づけ術「断捨離」...
知らんがな

「あしたのジョーは死んだのか」問題、医学的答えは「NO」で確定済み

こんにちは。マンモス西です(ウソ)。 あしたのジョー(2011 インストゥルメンタル ver.)八木正生¥150 「あしたのジョーは死んだのか」問題に関するツイート: 「あしたのジョーは死んだのか」問題については、医学的見地から否定的意見...
知らんがな

感情に訴えるいいまわし方【読書メモ】

こんにちは。用件はタイトルのとおりです。 『論争と「詭弁」』(1999)で香西秀信が「現代の奇書」と言及していた本、村田宏雄『オルグ学入門』(1982, 新装版2011)を読んでみました。 オルグ学入門 posted with ヨメ...
スポンサーリンク
知らんがな

亀倉雄策の「オリジナリティー」を読んで(また)腰が抜けた話【エンブレム問題】

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 亀倉雄策の文章は、悪口になるとひときわ冴えます。キレッキレの魅力を放ちます。 そう心得ていてもなお、亀倉が1966(昭和41)年のエッセイに書いた悪口のキレっぷりには、のけぞってしまいました。そ...
知らんがな

亀倉雄策、岡本太郎に「エアリプ反論」の巻―エンブレム問題のパクリ元(4)

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 亀倉雄策のエッセイ集『デザイン随想 離陸着陸』(1972, 新装版2012)を読んでいたら、こんな書き出しの一文がありました。 このところ切手の盗作問題で、世は騒然とデザインに関心を寄せ...
知らんがな

岡本太郎、「最近のデザイナー」をdisるの巻―エンブレム問題の「パクリ元」(3)

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 五輪エンブレム問題そのものもパクリだったことを発見し、自称「週刊ひとり新潮」シリーズで盛り上がっています。 要約:Executive Summary 「最近のデザイナーにオリジナリティーがまった...
知らんがな

永井一正さん、ついに例の盗作問題に言及―エンブレム問題の「パクリ元」(2)

こんにちは。デザイン芸人、自称「週刊ひとり新潮」です。 五輪エンブレム選考委員の代表を務めた永井一正さんが、例の盗作問題について長い沈黙を破り、とあるメディアに寄稿していました。なのに掲載メディアがマイナーすぎて誰も読んでいないからでしょ...
観照「ニッポンの闇社会」

発見!「五輪エンブレム問題」のパクリ元(1)昭和41年の「ガン切手盗作問題」

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 50年ばかり前に書かれた文章を読んでいると「切手の盗作問題」とあって、なんだろうと思って調べ始めたら、これがどえらい案件でした。 このたびの五輪エンブレム問題と酷似しているからです。 要約:Ex...
観照「ニッポンの闇社会」

【リスト】郵政官僚・曽山克巳の肩書き

曽山克巳の訃報が伝えられたのは、2006年4月17日のことでした。 曽山克巳氏死去 元郵政事務次官|47News 曽山克巳氏(そやま・かつみ=元郵政事務次官、元NEC副社長)15日午前8時53分、慢性腎不全のため東京都世田谷区の病...
知らんがな

佐野研二郎さん、ロゴの「展開」を語る(2008)

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 第1期の審査委員であった平野敬子さんが、この10月になって開設した「HIRANO KEIKO'S OFFICIAL BLOG」とともに、しつこく五輪エンブレム問題を考えています。 はじめに:...
知らんがな

宮田亮平さんを知る語録(3):鵺のような金平糖じじい

こんにちは。 宮田亮平さんを知る語録シリーズ (1)対談集から (2)「イルカおじさん」篇 に続く第3弾です。 残っていた小ネタ 鵺(ぬえ)のような人です。 金平糖じじいです。 を語ります。 宮...
知らんがな

宮田亮平さんを知る語録(1)―「出逢いのハーモニー」対談集から

こんにちは。 東京オリンピック・パラリンピックの「エンブレム委員会」の委員長に就任されたのを機に、宮田亮平さんの資料を探したところ、テレビ神奈川の「佐藤しのぶ 出逢いのハーモニー」出演時の対談が本になっていました。具体的なオンエア日時は不...
大喜利社会をめざして

嫁の47都道府県別「Jリーグチーム名」大喜利

こんにちは。 嫁の言うJリーグのチーム名がうろ覚えすぎるので、各都道府県にどういうチームがあるか、全部インタビューしました。 以下はその結果です。 【リスト】Jリーグ所属チームの一覧 by嫁 嫁によると、Jリーグに所属するチーム...
知らんがな

そうだ 京都「、」必要?【Tweetまとめ+】

こんにちは。 マイ・フェイバリット・シングス 赤坂 達三 ¥250 この曲を聴くと京都を思い出すパブロフのヤシロです。 要約:Executive Summary そうだ 京都、行こう。 よこ書きの場合、「...
知らんがな

明治時代の古式デザイン書「なるみかた」がクールすぎた

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 この記事で言いたいこと 明治時代のデザイン画集「なるみかた」は、まるでデザイン芸人の「ことりっぷ」シリーズです。見ているとしばしトリップできます。 復刻版も市販されていますが、オンラインな...
知らんがな

「TOKYO 1964」を疎んでいた人たちコレクション

こんにちは。 実体験を持つ高齢者層のあいだでは、東京オリンピック(1964)のことを 世界の一流国入りした日本、戦後の荒廃から完全に立ち直った日本を具現化するもののひとつだったんです。あそこまで国民が一丸になれたイベントは東京オリ...
知らんがな

佐野研二郎さん、「TOKYO 2016」五輪エンブレムもデザインしていた

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 使用中止された東京五輪エンブレムについては、私的な疑問点として、 「佐野研二郎デザイン」と「亀倉雄策の円」のリンク がまだ解明できていません。そこにこだわりたいです。 そのとき...
知らんがな

同姓同名「本田圭佑」対決、新聞初登場は「じゃない方」の勝ち。【小ネタ】

サッカー日本代表、本田圭佑です(ウソ)。 ammypark.co.jpより サッカー日本代表「じゃない方」、本田圭佑です。 本田 圭佑(ほんだ けいすけ) yokogawa-musashino.comより ...
知らんがな

三島由紀夫1964年のナショナリズム論が「伏線」すぎた

こんにちは。 オリンピック、とりわけ前回の東京オリンピック(1964)にまつわる資料を取り集めて読んでいます。『1964年の東京オリンピック : 「世紀の祭典」はいかに書かれ、語られたか』(石井正巳編, 2014)もその1冊でした。 で...
大喜利社会をめざして

例の騒動の審査会も、B’zで説明すると上手くいくことに気づいたのでメモ

デザイン芸人のLIVE-GYMにようこそ! この記事に書くこと 五輪エンブレムの審査では、作者を伏せていても、審査委員には誰の作品かがだいたいわかっていた。 ということを、 とある国家イベントのテーマソングを公募。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました