「知らなさすぎる」人たち(2016年6月版)【Tweetまとめ】

こんにちは。

(オープニング曲)

少女A(1982)
中森明菜
¥250

Twitter世間には、「知らない」と「すぎる」の間に「さ」を付けて、「知らなすぎる」とする人がたくさんいます。

本日までの今月(2016年6月)7日分からピックアップしてみました。

「知らなさすぎる」ツイート集(2016/06/01~07)

全7日分の検索結果の「話題のツイート」の中から、さらに抜粋したコレクションです。

まだまだありますが、こんな具合です。

いつもの【Tweetまとめ】では対象期間の該当ツイートを全部収録するんですが、それこそ掃いて捨てるほどヒットしたので、今回は方針を変えました。

「さ」率4割

思った以上にたくさんヒットするので、ツイート検索をして、昨日(6/6)1日分のヒット件数を数えてみました。

  • 知らなすぎる・知らな過ぎる:55件
  • 知らなすぎる・知らな過ぎる:83件

でした。

「さ」の出現率は39.9%。「さ」率ほぼ4割です。

「少女A」も知らな「さ」すぎる?

20160607_51wDEaP3SaL

中森明菜さんが

いわゆる普通の 17歳だわ
女の子のこと 知らなすぎるのあなた…

―《少女A》

と歌ってヒットしたのは1982年のこと。

少女A
中森明菜
¥250

作詞は売野雅勇さんです。

レコーディングの時に「私のことを調べ上げて歌にしたわけ?」と、本人が歌うのを拒否したという逸話も伝わっています。
中森明菜 孤高の歌姫の「光と影」(5)少女Aはアキナの頭文字?|アサ芸プラス(2014/08/27付)

そんな時代も、今は昔。

「いわゆる普通の17歳」を自称した中森明菜さんも、既に齢50を超えました。

「知らない」に「すぎる」をつなぐとき間に「さ」は必要ないことを、近ごろみんな知らなすぎます。

コメント