音楽

スポンサーリンク
『色々持たない仮面夫婦と、嫁のハイテンション芸』

ゲスの極み夫妻。のゲスの極み乙女。年表2014-2017

こんにちは。ひと区切りついた感があるのでまとめておきます。 嫁と私の視点からの、バンド「ゲスの極み乙女。」をめぐる小史です。大して公益ないと思う。バンドの歴史を詳しく知りたい方はほかをあたってください。 ゲスの極み乙女。と嫁と私 以下「ゲス...
特集:小さなことから「シン・ゴジラ」

【シン・ゴジラ】聞くとわかる。元ネタ映画「未知への飛行」を「聞け」!

こんにちは。誰も頼んでいないのに、シン・ゴジラを微細に語る会、略して「微細会」の代表をやっています。 要約:Executive Summary 「シン・ゴジラ」を微細に語る出典マニアから、今回はおすすめ元ネタ映画の紹介です。 それがこちら。...
特集:小さなことから「シン・ゴジラ」

語る会(2)「シン・ゴジラ」冒頭20秒の伊福部昭を聴け!

こんにちは。このたび頼まれてもいないのに「シン・ゴジラ」を微細に語る会(略称:微細会)を発足いたしました。代表のヤシロです。 ごあいさつがわりに冒頭の約30秒間限定で語るシリーズをお届けしております。第1回「見どころ」篇に続く第2弾は「聞...
『人の人 物事の人』

「シン・ゴジラ」語り・好プレー/珍プレー

こんにちは。面白さは細部に宿る、という話です。 7月29日の劇場公開以降ネットにあふれ出た「シン・ゴジラ」語りを仕分けます。玉石混淆の玉と石を見分ける参考となれば幸いです。 以下ネタバレを含みます。未見の方はぜひ、お近くまたは遠くの映画...
観照「ニッポンの闇社会」

発見!一人で「斉唱」できるバカ―日本の新聞

こんにちは。煽り気味にタイトル付けてみました。 デザイン芸人「デザインや」のアフタヌーンMusic&Talk、今日の特集は「一人で斉唱できるバカ」と題しまして、まだまだ賞味期限の切れない森喜朗さんをいじって遊ぶ日本の新聞を、政治家の手先が...
『ちょいと気になるイマドキ語』

「斉唱」と「独唱」の違い、意外と知らない知られてない。

こんにちは。 周回遅れの議論を侮らず、丁寧に進めておきます。 「国歌を歌えないような選手は日本の代表ではない」。東京・代々木の体育館で3日にあったリオデジャネイロ五輪の代表選手団の壮行会で、2020年東京五輪・パラリンピック組織委員...
知らんがな

邦画限定「テンションの上がる映画音楽」で打線組んだ

こんにちは。ゴーゴー夕張です。 Chiaki Kuriyama(2010) from commons.wikimedia.org オリンピックの日本代表チームをイメージして、「日本の映画音楽」で打線を組んでみました。出場選...
大喜利社会をめざして

東京事変「スポーツ」による五輪招致疑惑まとめ

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 2020年東京大会招致をめぐる「裏金」疑惑のオリンピックムーブメントに乗り遅れた方が3分間で追いつけるように、余計な説明は省いてプレイリストと画像のみをコンテンツにしました。 東京事変のアル...
大喜利社会をめざして

J-POP「漢字一文字」ソング、なんだかんだでセット揃う説

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。名前を研究しています。 「水曜日のダウンタウン」に企画を持ち込む前に、こちらで発表することにしました(適当)。 私の「大遊戯場」、iTunes Storeで遊んでいて発見した説を持ってまいりま...
雑な議論

細かすぎて伝わらない「怒り」選手権・Ep.1:JR-SH2

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 「細かすぎて伝わらない怒り選手権」シリーズを始めます。「エピソード1」の今回取り上げる「怒り」案件は、「JR-SH2」です。 誰のどんな怒りかを簡潔に紹介し、 その後、筆者(ヤシロ)による...
知らんがな

『カメラの前のモノローグ』の武満徹語録【読書メモ】

こんにちは。昔の読書メモから記事にしました。用件はタイトルのとおりです。 カメラの前のモノローグ 埴谷雄高・猪熊弦一郎・武満徹 (集英社新書) posted with ヨメレバ ...
大喜利社会をめざして

ピースフルな《ラ・マルセイエーズ》ならジャンゴ・ラインハルト盤一択

こんにちは。艶歌シャンソニエ 家元、ヤ:シロちゃんです。 誰に伝わるんだよというなりすましから入ってみました。「少ない根拠でこれ一択」のコーナーです。 あちらではなにやら騒がしいようですけれども、今日は巴里祭でございます。 と、これまた誰が...
雑な議論

ダサい?クール?「1964レジェンド熱望論」―五輪エンブレム中間総括(2)

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 ひとつ前の記事:五輪エンブレム中間総括(1):突破口は「20世紀ダサい!」からのつづきです。 シリーズものですが、こちら単独でもお楽しみいただけるように書いたつもりです。 この記事でするこ...
雑な議論

ヒット曲を例に「パクリ=悪」という世の認識を変えたい件【五輪エンブレム問題】

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 この記事で言いたいこと 「パクリだから悪い」は誤解です。短絡です。 パクリの中にも、「真っ白」から「真っ黒」まで無数のグレーゾーンが存在します。 図:「パクリ」の分布イメージ その...
知らんがな

週末ヒロイン(ウソ)厳選・おもしろツェッペリントリビュートZ

あなたのハートを狙いうち。私たち、週末ヒロイン、ももいろおもしろ、ツェッペリントリビュートZ! 全部ウソです。全部おっさんが書いてます。 それではさっそく、私たち「おもしろツェッペリンZ」のメンバーを紹介しますね。 趣旨説明 iTu...
知らんがな

「未来世紀」以前の《ブラジル》なら宝とも子盤一択

こんにちは。ピーター・バラカンです(ウソ)。 サンバのリズムを知ってるかい? ココリコ・遠藤章造《愛 ~ほほほほーい~》(1998) と、ただでさえ高い嫁のテンションをさらに上げようとするハイテンションセレクション企画、早...
雑な議論

日本一シンプルな「ミニマリズム入門」

こんにちは。 芸大OB(ウソ)が、「ミニマリズム」を日本一シンプルな手法で説明する試みです。※当社比 Steve Reich(2006) from commons.wikimedia.org シンプルな手法とは 次のとおりです。...
知らんがな

嫁のテンションも上がる?サルサ/ラテンアレンジのカバー7曲

こんにちは。 ブログ記事の体裁をしたご機嫌取りを始めます。 要約 次の7曲で、嫁のご機嫌をうかがうというお話です。 私はピアノ 遙かなる影(close to you) Smooth Criminal ...
知らんがな

「JR-SH」限定・JR東京駅の発車メロディ集+α【試聴用音源付き】

こんにちは。 最近のブログが難しくてついていけないと嫁からクレームが入りましたので、今回は嫁と一緒に楽しめるという意味でのファミリー向けコンテンツを目指します。 JR東京駅で聞こえる発車メロディのうち、「JR-SH」だけをまとめます。 ...
定年プログラマの「Ruby」My Dear

定年プログラマの《Ruby, My Dear》

こんにちは。 定年プログラマが、iTunes Storeから《Ruby, My Dear》の好きな音源を紹介します。 Ruby, My Dearとは セロニアス・モンク(1917-1982)の代表曲のひとつです。 T...
スポンサーリンク