嫁のテンションも上がる?サルサ/ラテンアレンジのカバー7曲

こんにちは。

ブログ記事の体裁をしたご機嫌取りを始めます。

20150719_cuba-408869_640

要約

次の7曲で、嫁のご機嫌をうかがうというお話です。

  1. 私はピアノ
  2. 遙かなる影(close to you)
  3. Smooth Criminal
  4. Smooth Operator
  5. Don’t you worry ‘bout a Thing
  6. Part Time Lover
  7. 逢いたくていま

いずれもサルサ/ラテンアレンジによるカバーバージョンです。

ラテン系の嫁

ごく最近わかったのですが、どうも嫁はラテン系の音が好みらしいのです。

JR-SH9(御茶ノ水駅2番線)

嫁は「御茶ノ水駅のメロディーが好き」といいます。テンションが上がるそうです。

詳しく言うと、2番線の《JR-SH9》のことです。

発車メロディ JR-SH9ー1
塩塚博
¥150

SHシリーズを広く使用するJR東日本管内でも、この曲が聞けるのは御茶ノ水駅だけです(JR|株式会社スイッチによる)。

SAKURAドロップス

先日、わけあって出先で別行動したあいだ、嫁は「ひとりカラオケ」をやって井上陽水さんがカバーしたバージョンの《SAKURAドロップス》を歌っていたそうです。

SAKURAドロップス
井上陽水
¥250

前にBSプレミアムの「The Covers」で観ていたのでした。

2曲ともリズムが共通してます。サルサです。学識不足ゆえどこがどうサルサかはちゃんと説明できませんが。

うる星やつらのテーマ

嫁に聞いてみました。「サルサ好きなの?」

「好きだよ。うる星やつらのテーマとか」

《ラムのラブソング》のことですね。

ラムのラブソング
松谷 祐子
¥150

これがサルサかは疑問ですが、確かにコーラスに入るとラテンのリズムです。違いは説明できません。

なお、JASRACでは正題が「うる星やつらのテーマ」と登録されているため、一部CDやメディアではこちらで表記されている場合がある。

Wikipedia「ラムのラブソング

どっちもタイトルとしては可なんですね。これは知りませんでした。


あれ、嫁ってラテン系のご陽気ものなのかな?

というわけで、サルサを集めてみることにしました。

楽曲は一般になじみのあるやつがいいだろうというところで、カバーを選んでいきます。

サルサアレンジのカバー曲集(全7曲)

iTunes Storeで見つけたサルサ/ラテンアレンジのカバー集です。

内外取りまぜて進めます。番号は当記事固有のものです。また、[]内は原曲の歌手です。

国内ミュージシャン #01 #02

まずは、先ほどの《SAKURAドロップス》に参加していた日本のサルサバンド、オルケスタ・デ・ラ・ルスによるカバー演奏2つです。

#01 私はピアノ[高田みづえ]

SALSA~私はピアノ
オルケスタ・デ・ラ・ルス
¥250

#02 遙かなる影(close to you)[カーペンターズ]

遥かなる影
オルケスタ・デ・ラ・ルス
¥250

全曲マイケルづくしのアルバムから #03

全収録曲がマイケル・ジャクソンのサルサ/ラテンカバーという、多面的にそそるアルバムがありました。

Unity: The Latin Tribute To Michael Jackson
カテゴリ: ポップ

ここから、アレンジャーの腕がわかりそうな手ごわい原曲のこちらを。

#03 Smooth Criminal[マイケル・ジャクソン]

Smooth Criminal
Tony Succar & Jean Rodriguez
¥250

これいいな。茶!

Smooth(&茶)つながり #04

#04 Smooth Operator[シャーデー]

Smooth Operator (Cha Cha Cha / 31 bpm)
Studio Orchestra and Singers
¥150

これはチャチャチャですね。

20150719_oldtimer-743615_640

CHA-CHA-CHA
石井明美
¥250

↑あるある早く言いたいで使われがち。

チャチャチャからのスティービー #05 #06

これもチャチャチャ。

#05 Don’t you worry ‘bout a Thing[スティービー・ワンダー]

Don’t You Worry ‘bout a Thing (Cha Cha Cha) [Live]
ティト・プエンテ
¥-1

#06 Part Time Lover[スティービー・ワンダー]

Part Time Lover
Miguel & Oscar y La Fantasia
¥150

サルサに戻ってきました。

JIN – 仁 – のあれ #07

YouTubeにこんな動画がありました。

#07 逢いたくていま[MISIA]

MISIA : 逢いたくていま Salsa Version|Mitake Discos(2012/06/17付)

ミーシャの名曲をDTMでサルサにしてみました。

だそうです。いい仕事されてました。こんなことできるんですね。

なのでこれは厳密にはカバーではありません。

以上7曲のラインナップで、嫁のご機嫌をうかがいます。カーペンターズを除いて、原曲はどれも嫁が好んで聴くゾーンではないので、リアクションが楽しみです。

参考サイト

選出には次の各サイトも参考にしました。ありがとうございます。

(お気に召したら)本サルサ

嫁が気に入るようだったら、次はこちらを勧めてみる予定です。YouTubeにあった、どこかの音楽レーベルによる最新ヒット集です。

どちらも再生時間60分を超える「詰め合わせ」です。梅雨明けのこの時期、作業用BGMとしても好適です。

キューバに生まれて革命の余波で5歳のとき日本へ来た私にとっても、幼少時のはるかな郷愁を誘う音でした。

20150719_star-775819_640

すみません、最後だけウソをつきました。

おわり

20150719_cuba-200763_640

コメント