雑な議論

雑な議論

平野敬子さんの「抑止力」を味わう―公式ブログ1行要約・2016年分

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 1行要約「平野敬子公式ブログ」2015年分 に続き、忙しい人のために国内トップクラスのヒマ人が平野敬子さんの「HIRANO KEIKO’S OFFICIAL BLOG」を要約しておきます。2...
雑な議論

「不倫とは何か?」の近代史―不倫(2)

こんにちは。 この記事では、「不倫」という言葉が明治以降何を意味してきたかを雑にふり返ります。 ※写真と本文は関係ありません 要約:Executive Summary 「不倫とは何か?」の歴史は、大きく5つの時代に分けられます。 すなわち...
雑な議論

「不倫とは何か?」の歴史は、ほぼ工藤静香の歴史―不倫(1)

こんにちは。 この記事は、「不倫」という言葉が明治以降何を意味してきたかを雑にふり返るにあたっての、長い長い前置きです。本題に入る前に終わりますので、そのつもりでどうぞ。 ※写真と本文は関係ありません はじめに:現代「不倫」の面白...
『ハイレベルすぎて伝わらない話』

島根・ITベーシックインカム構想【企画書】

こんにちは。 ひとり遊び日本代表のデザイン芸人が、無謀にも大規模なシステムデザインプロジェクトに挑みます。 題して「島根・ITベーシックインカム構想」です。 島根県庁と推計人口70万弱(※)の島根県民へ向けて、A4ペラ1枚サイズで企画...
雑な議論

早わかり・厚切りジェイソンさんの「二足のわらじ」【SWITCH風まとめ】

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 「Why Japanese People!?」で大ブレイク中の厚切りジェイソン。日本語や日本人に容赦なくツッコむお笑い芸人に“国語の神様”金田一秀穂が挑む! という「SWITCHイン...
『ハイレベルすぎて伝わらない話』

「うかつ」で「いいかげん」な「ニヤニヤ人間観」宣言

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 この記事で言いたいこと 私の目指す人間観は「ニヤニヤ」です。 人の世のあれこれをニヤニヤと観察し続けたいです。 ※写真と本文は関係ありません ニヤニヤ人間観のすすめ よどみに浮か...
雑な議論

試験に出る?「良い旗のデザイン」5か条

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 まだまだ存在自体を知らない方も多そうなので、米国発のネット動画から、その要点を紹介します。 「良い旗のデザイン」5か条 シンプルにすること 意味のあるシンボルを使うこと ...
雑な議論

1行要約「平野敬子公式ブログ」2015年分

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 忙しくて平野敬子さんの「HIRANO KEIKO’S OFFICIAL BLOG」を読み通す時間のない人のために、国内トップクラスのヒマ人が要約しておきました。 2015年分です。 ...
『人の人 物事の人』

マスコミが「平野敬子ブログ」を取り上げない理由【五輪エンブレム問題】

こんにちは。デザイン芸人が見てきたように語ります。 要約:Executive Summary マスコミが、東京五輪エンブレムの選考をめぐる問題にからんで、審査委員を務めた平野敬子さんのブログ「HIRANO KEIKO'S OFFICIA...
雑な議論

「目玉ロゴ問題」にマジレス、カッコ悪い。―「神戸アニメストリートvs.村上隆・カイカイキキ」レビュー

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 世のパクリ/パクられ問題はどのようにして起こるのか? その背後には何が潜んでいるのか? 問題の発生構造と機序を探るため、「ふりかえり」「ケーススタディ」として記録しておきます。 例の「目玉ロ...
雑な議論

解説・日本のデザイン語:「モダン」

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 デザイン界の人がしばしば注釈なしで使う用語「モダン」に、しばし余計な説明を加えます。 先月腑に落ちたばかりで、誰かに言いたい欲を満たすのが動機です。 要約:Executive Summary デ...
雑な議論

宮田亮平さんを知る語録(2):「イルカおじさん」篇

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 引きつづき、「東京藝術大学学長」という肩書きではつまらない人のためのシリーズです。 シリーズ要約:Executive Summary 好きなのを使ってください。 宮田亮平さんは、 ...
雑な議論

ピダハンの区切らない話【読書メモ】

こんにちは。 複数のルートから、「アマゾンの奥地に暮らす少数民族」「400人を割るという彼ら」「ピダハンの言語とユニークな認知世界を描きだす科学ノンフィクション」(裏表紙より)の噂を聞いて、こちらの本を借りて読みました。 ...
雑な議論

【近未来SF短編】人工知能の歌2016

平成27年12月x日 「宮内庁です」 電話の相手は、たしかにそう名乗った。 「宮内庁です」 「あの、どういったご用件でしょうか?」 「詠進歌が最終選考に残っています。いくつかご確認を」 (あぁ、そういえば…) ここでようやく、...
雑な議論

検証:週刊新潮の「佐野エンブレム」原案は本当か?

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 あまりに衝撃的すぎて?ガセじゃないかとの説も見られた、週刊新潮(10月8日号)に載った「佐野エンブレム」パラリンピック原案を検証します。 結論 週刊新潮の「佐野エンブレム」原案は、きっと本...
『人の人 物事の人』

続・「ぐーぐる」と訛っているのが気持ち悪い

こんにちは。 以前に書いた記事:「ぐーぐる」と訛っているのが気持ち悪い(2013/12/23)の、2年越しの続編です。 この記事で言いたいこと 民間放送のアナウンサーは、「みんながどう言っているか」を基準に「グーグル」の言い方を決...
雑な議論

ダサい?クール?「1964レジェンド熱望論」―五輪エンブレム中間総括(2)

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 ひとつ前の記事:五輪エンブレム中間総括(1):突破口は「20世紀ダサい!」からのつづきです。 シリーズものですが、こちら単独でもお楽しみいただけるように書いたつもりです。 この記事でするこ...
雑な議論

五輪エンブレム中間総括(1):突破口は「20世紀ダサい!」

こんにちは。 明日を、もっと、ハッピーに! デザイン芸人「デザインや」です。しれっとパクりました。 一度発表した例のアレ(以下「旧エンブレム」とします)を白紙撤回したあとも一向に収束の気配を見せない、東京オリンピック・パラリンピックの公...
雑な議論

【緊急特集】「佐野エンブレム」のパラリンピック原案がヤバすぎ!

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 10/1発売の週刊新潮(10月8日号)にはびっくりしました。そして、めっちゃ悔しい! 以下、取り急ぎ報告します。 要約:Executive Summary 1日発売の週刊新潮(10...
雑な議論

「でっちあげ」「捏造」驚愕の真実!(日本語的に)

こんにちは。 既にご存じの向きには何をいまさらな案件ですが、知らなかったので記事にしました。 結論 「でっちあげ」を漢字で書くと「捏ち上げ」です。 「でっち」とは、「こねる」という意味の漢字「捏」(でつ)が動詞的に語尾変...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました