なにかと「犬猿する」「犬猿しがち」な人たち【Tweetまとめ】

スポンサーリンク

こんにちは。

「その発想はなかった」クリエイティブな日本語の入ったツイートを集めて鑑賞するシリーズ、今回のテーマは「犬猿する」です。

「犬猿する」「犬猿しがち」な人たち(2015年6月分)

収集する用例には事欠かないので、今月(2015年6月)付のツイートに限りました。

犬猿には「犬猿の仲」ぐらいしか使い道がないと思っていましたが、動詞にできるとは、知りませんでした。

松井秀喜のあの5打席連続(1992)も「犬猿」?

おっさんが思い出すのは、1992年夏の甲子園球場で起こって議論が沸騰したアレです。

星稜高校時代の松井秀喜さんが5打席連続で経験したアレも、当時を知らない人には「犬猿」なのかもしれませんね。

甲子園が割れた日―松井秀喜5連続敬遠の真実 (新潮文庫)
中村計『甲子園が割れた日―松井秀喜5連続敬遠の真実』(2007, 2010)

山下智茂・星稜総監督が初めて明かす、「松井5連続敬遠」の痛恨。~<’92年夏2回戦>星稜vs.明徳義塾~(文=石黒謙吾)| Number Web(2010/08/10付)

コメント

タイトルとURLをコピーしました