スポンサーリンク
大喜利社会をめざして

にゃんこスターの18段活用2018【Tweetまとめ+】

どうもー。見てのとおりの競馬オタクでーす。 Teruo Eda (2012) from commons.wikimedia.org 大塚愛さんの名曲《さくらんぼ》にのせて、にゃんこスターを活用させます。 さくらんぼ(スタジオライブver....
『色々持たない仮面夫婦と、嫁のハイテンション芸』

悲し「み」はどこにある?―ゲス極夫婦の日本語問答

こんにちは。 知らない間に何者かが嫁のiPhoneからクローンを作って監視していたらしく、プライベートのLINEトークが流出してしまいました。 という「てい」で進めます。 会話形式のスタイルは次の各記事を参考に実装しました。ありがとうござい...
テキスト起こし・文字起こし

[w. English subtitles]ベルギーの知り合いが出た「ロザンの道案内しよッ!」書き起こし(2017/12/26 OA)

こんにちは。バイリンガルで進めます。 Hi everyone. I'd like to make this blog post go bilingual: 日本語 / English 先々週、Twitterで相互フォロー関係にあるアカウント...
迷宮入り

大人童話「かわいそうな良太郎」クリスマス編

おい、良太郎。 チッ、朝からなにケーキなんか食ってんだよ。おまえクリスマスだからって浮かれてんじゃねえぞ。てめえに食わせるケーキなんかねぇんだ。 コメントくださいってマスコミからまたFAX来てるんだ。わかってるよなおまえ...
『新しい日本語地図』

平成の「シン・忖度」論(1)【読書メモ】

こんにちは。平塚らいてうです。ウソです。 昨今取りざたされている「シン・忖度」、実は平成初期の時点で、忖度はすでにその「シン・忖度」でした。 (平成の)元始、忖度は実に忖度であった。 ひと言でまとめると、そんな話です。 Susan Son...
迷宮入り

大賞は「インスタ映え」。第2位に「面白切ない」―ヒマなおっさんの今年の新語【ジラ2017】

こんにちは。 ヒマなおっさんの選ぶ今年の新語 「ジラ2017」 は、次のとおりです。 「辞書に載せたい日本語ランキング」の頭文字で「ジラ」です。 企画意図は概ねパクリ元の三省堂「今年の新語」と重複しています。詳しい経緯は下の記事をご覧くだ...
『新しい日本語地図』

「インスタ映え」の物語―今年の新語「ジラ2017」大賞授賞を記念して【選評】

こんにちは。 「インスタ映え」って、いい言葉ですよね。ひと言で言えば、愛らしい。 短いワードに、本当にいろんなものが詰まっています。そこが愛らしく感じられます。 ヒマなおっさんも、今年の新語「ジラ2017」大賞に選びました。 満場一致での選...
『新しい日本語地図』

「ひとりで爆笑」問題、学術的には「できる」で事実上確定済み

こんにちは。爆笑ヨーグルト姫です(ウソ)。 ※stardust.co.jpより(2017/10/11付) 皆さん、爆笑できていますか? ひとりだとつい爆笑するのをためらってしまう。なんてこと、ありませんか? 素直に爆笑できず、ど...
知らんがな

「この世界の片隅に」amazon.comレビューの日本語訳をレビューしました

こんにちは翻訳警察です。 次のツイートがTwitterのタイムラインに回ってきました。 米アマゾンでの、#この世界の片隅に BD/DVDのレビューが2~3日に1個ずつ位のペースで増えています。その中で、本日新たにアップされたwisdoms...
『新しい日本語地図』

一人でも「爆笑」できる資料集【支持者のおぼえ書き】

こんにちは。元祖爆笑王です(ウソ)。 「爆笑」っておひとり様からOKなんですね。つい今月(2017年11月)知りました。びっくりです。 あまりにびっくりしたので、「一人でも爆笑できる」の周辺情報をいろいろ集めましたので共有します。ネットでア...
迷宮入り

ゲスの極み夫妻。のゲスの極み乙女。年表2014-2017

こんにちは。ひと区切りついた感があるのでまとめておきます。 嫁と私の視点からの、バンド「ゲスの極み乙女。」をめぐる小史です。大して公益ないと思う。バンドの歴史を詳しく知りたい方はほかをあたってください。 ゲスの極み乙女。と嫁と私 以下「ゲス...
『新しい日本語地図』

誰よりも「面白切ない」に詳しくなれる追跡調査レポート【今年の新語(ジラ)2017】

あー切ない面白切ない あなたには負けない(2017)ゲスの極み乙女。¥250 こんにちは。日本語警察・国家戦略特区、理事長のヤシロです。 ほぼほぼの権威(笑)としての無駄な使命感から、「今年の新語(ジラ)2017」を特区内で運営しておりま...
雑な議論

歌詞と画像とツイートで雑にふり返る「ゲス不倫」まとめ(2015-2017)

こんにちは。卒論ならこれまで4回書きましたが、提出したのは大学時代の1回だけです。 そんなフルベッキ状態(by 有吉弘行, 2010)のおっさんが雑にまとめておきました。 一部入れ替えていますが、だいたいをコトの時系列順にしていますでゲス。...
雑な議論

土門拳の「インスタ映え」語録―『写真論集』から

こんにちは。 「ヒマなおっさんが選ぶ・今年の新語(ジラ)2017」大賞が「インスタ映え」に内定したことを記念して、近代「リアリズム」「絶対非演出」写真の雄と(私に)称される写真家、土門拳(1909-1990)の写真論集(ちくま学芸文庫)から...
雑な議論

土門拳「フォトジェニック」を語る―『写真論集』から

こんにちは。 この記事では、『土門拳 写真論集』に収録されている「フォトジェニック」を取り上げ、フォトジェニックの温故知新を図ります。 土門拳 写真論集 (ちくま学芸文庫) posted with ヨメレバ 土門 拳 筑摩書房 20...
知らんがな

セックスの「イク」「クル」国際分布、2000年の先行調査あります

こんにちは。用件はタイトルのとおりです。それ、先行調査ありますよというお知らせです。 Introduction:とあるバズ記事 回覧されてこちらの記事を読みました。2016年公表の海外の調査研究を見つけて概要を紹介した記事でした。 セック...
迷宮入り

ほぼほぼの権威(笑)、三省堂「今年の新語」に愛称「ジラ」贈呈【PR】

お久しぶりです。ほぼほぼの権威です。自称じゃないのがツライ。 三省堂 辞書を編む人が選ぶ「今年の新語2017」の募集が始まっていますね。 以下、三省堂「今年の新語」または、単に「今年の新語」と表記します。 要約:Executive Summ...
迷宮入り

地味にスゴイ?「事情聴衆」「事情徴収」な人たち(3)―Googleブックスから

再び、景凡社の藤岩です。 ※@jimisugoより ウソです。なりすましのおっさんです。 前の記事「地味にスゴイ!「事情聴衆」「事情徴収」たち(2)」の後半をこちらへ切り出しました。シリーズいちおうの最終回でございます。 地味にスゴイ!校...
『新しい日本語地図』

地味にスゴイ!「事情聴衆」「事情徴収」な人たち(2)

江口のりこです(ウソ)。 たぶん、事情「聴取」のつもりなんだろうなと思うのです。それを事情チョウシュウと書く用例が、ネット世間にはあまた見られます。「聴衆」「徴収」の漢字表記がその2大勢力です。 気になって探しだすと思った以上に普及していま...
迷宮入り

革命戦士?「事情聴衆」「事情徴収」な人たち(1)【Tweetまとめ+】

吉田光雄です(ウソ)。 「事情」といえば聴取(チョウシュ)したりされたりするものと相場が決まっていたはずでした。ところが、日夜クリエイティブな日本語が飛び交うネット世間では、そんなちんけな前例は通用しません。事情はしばしば「チョウシュウ」し...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました