出典マニア

知らんがな

国際比較「人気ポルノスターTOP3」(2016)【画像集】

こんにちは。 あなたは18歳以上ですか? 間違って閲覧しても大丈夫なコンテンツにしてはいるつもりですが、18歳未満の善男善女はまったく知らなくていい話です。こちらのDVDでもレンタルして、お引き取りください。 ポルノスター pos...
雑な議論

微量レベルで漏れ続ける「ブラジル国籍は離脱できない」というデマについて

こんにちは。誰も喜ばない地味なダーティーワーク、事実確認です。 ブルゾンちえみさんの出世ネタ「キャリアウーマン」みたいに言ってみました。 Dirty Work Blouson Chiemi Remix(2017) ネット世間の一部で盛り上が...
知らんがな

追跡:「古事記ビジネス」に騙り継がれるトインビー「民族の神話」の系譜

こんにちは。 今月(2017年2月)は、日本人なら知っておきたい偽トインビー語録 12、13歳くらいまでに民族の神話を学ばなかった民族は、例外なく滅んでいる の来歴をたどってみました。以下にその概要を報告します。 この言葉の出典を調...
知らんがな

引用の作法が中途半端な竹田恒泰さんをニヤニヤと見守る話

こんにちは。出典マニアがニヤニヤ見守ります。 「ニヤニヤ」についてはこちらをご覧ください。 「うかつ」で「いいかげん」な「ニヤニヤ人間観」宣言(2016/01/27) この記事で言いたいこと 竹田恒泰さんが著書で「誰かの言葉を引用する場合...
知らんがな

師・寺田寅彦の言葉をうっかり捏造しちゃった中谷宇吉郎、苦しい言い訳の巻

この記事は、以前 出典情報:柳田國男「美しい村」は、結城登美雄さんの「二次創作」でした。(2016/08/05) の中に書いていたものを、別の記事として独立させたものです。 世の「名言」には、第三者が作った「二次創作」がある 「出典を気...
特集:小さなことから「シン・ゴジラ」

【シン・ゴジラ】聞くとわかる。元ネタ映画「未知への飛行」を「聞け」!

こんにちは。誰も頼んでいないのに、シン・ゴジラを微細に語る会、略して「微細会」の代表をやっています。 要約:Executive Summary 「シン・ゴジラ」を微細に語る出典マニアから、今回はおすすめ元ネタ映画の紹介です。 それがこちら。...
特集:小さなことから「シン・ゴジラ」

スーパー校閲ガール(ウソ)の「シン・ゴジラ」不審点コメント

こんにちは。シン・ゴジラから石原さとみさんルートで話題のドラマに地味に乗っかってみます。 このたび当ブログでは、伝説のスーパー校閲ガールが「シン・ゴジラ」に付けたコメントを独自のルートから入手いたしました。 という「てい」で進めます。以下...
特集:小さなことから「シン・ゴジラ」

【シン・ゴジラ】新幹線の「2」「1」「ゼロ」にマジ感動

こんにちは。出典マニアが、映画「シン・ゴジラ」に出てくる東海道新幹線の「2」「1」「ゼロ」を語ります。 単位等まで付けると 2編成 1号車 ゼロポイント です。まず結論を言います。感動しました。 出典マニアが「シン・ゴジラ」の全編を貫...
特集:小さなことから「シン・ゴジラ」

シン・ゴジラ「震災語り」勢すらスルーの、都庁防災センター「46」の話

こんにちは。タイトルのとおり「46」のお話です。 この記事では、映画「シン・ゴジラ」の東京都庁のシーンに出てくる「46」の救済を試みます。「都庁46」が蔑ろにされている現状があまりに気の毒で、黙っていられなくなりました。 この記事で言いたい...
迷宮入り

「さるかに合戦」を「シン・ゴジラ」にしてみた

何でも結びつけてしまう「シン・ゴジラ」脳の止まらないおっさんの妄想シリーズ、第2弾は昔話の「さるかに合戦」対「ゴジラ」です。ネタバレまみれなのは、大前提。 シン・ゴジラの最終決戦が『さるかに合戦』のようで痛快。— fujii (@lond...
迷宮入り

もしも、日本映画の名作が全部「シン・ゴジラ」だったら

「シン・ゴジラ」脳をしたおっさんの妄想が止まらなくなったので、ストーリーに沿って過去の名作を切り貼りしました。 山田洋次「男はつらいよ 噂の寅次郎」(1978) 深作欣二「蒲田行進曲」(1982) 黒澤明「隠し砦の三悪人」 (1958...
特集:小さなことから「シン・ゴジラ」

「シン・ゴジラ」冒頭語る会(4)「世間の声無害化装置」としての旧式東宝マーク

こんにちは。「シン・ゴジラ」を微細に語る会(略称:微細会)代表のヤシロです。このたび頼まれてもいないのに微細会を発足させ、代表に就任しました。 ごあいさつがわりに、本編の冒頭約30秒間のみに絞ってシリーズで語っております。「東京湾 横浜沖...
迷宮入り

出典マニアが(今さら)英ガーディアン「安倍マリオ」記事を徹底解説したぞ。

こんにちは。出典マニアによる調査レポート、またはエアクソリプ大会です。 既に旧聞に属した感のあるニュースですが、英ガーディアンの「安倍マリオ」記事: Why Japanese PM Shinzo Abe was dressed as S...
特集:小さなことから「シン・ゴジラ」

【注意】蒲田くん(通称)の進行ルート情報は正確にね!

こんにちは。不正確な情報にご注意、というお話です。 タイトルの件、素人さん発の甘い情報が出回っているのが気持ち悪いので、取り急ぎ判明分だけでも是正しておきます。 といっても、人の成果に乗っかってるだけです。本件に関して自分が真偽を見極める能...
『独特すぎるヘイト』

「出典を気にしない人」草柳大蔵の「美しい村」が嫌い

こんにちは。 図書館の調べ物コーナーに寄せられた質問事例の「事前調査事項」に乗っかり、出典マニアが目いっぱい死者に鞭打つ、そんな下品きわまりない記事です。ご注意ください。 この記事で言いたいこと 世の中には、出典を「気にしない人...
知らんがな

出典情報:柳田國男「美しい村」は、結城登美雄さんの「二次創作」でした。

こんにちは。ひとりNHKスペシャル「未解決事件」の時間です。 出典マニアが、頼まれもしないのに図書館の調べ物Q&A集「レファレンス協同データベース」にある未解決事例の謎を解明する、広い意味での迷惑行為です。 今回はこちらの「美しい村」を読み...
知らんがな

【リスト】結城登美雄さんの「柳田國男・美しい村」使用記録(オンライン版)

こんにちは。 頼まれもしないのに出典マニアが未解決事例の捜査に動く、ひとりNHKスペシャル「未解決事件」シリーズです。広い意味での迷惑行為としてもおなじみです。 そんな出典マニアが8300字余りを費やして描き出す、地獄絵図でございます。 は...
知らんがな

シンガポール「Black Tidings」のネタ帳【取材メモ】

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 はじめに:この記事について 以前に書いた2つの記事: 検証:なぜ、Black Tidings=ヒンディー語の「黒いカネを洗浄」と間違えたのか?【東京五輪問題】(2016/05/19)...
迷宮入り

体験記・事実確認をやりすぎてイワシ的な何かになった人

ちょっと通ります。前すいません、前すいません。 こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 それにしても、世の中には器用で酔狂な人がいるものです。YouTubeでこんな動画を見つけました。 永野 前すいませんをやりすぎてイワシにな...
知らんがな

検証:なぜ、Black Tidings=ヒンディー語の「黒いカネを洗浄」と間違えたのか?【東京五輪問題】

こんにちは。出典マニアの調査報告です。用件はタイトルのとおりです。 ウソ・大げさ・紛らわしい。まるでJARO(日本広告審査機構)に知らせたいような案件でした。 「Black Tidings」はヒンディー語でうんぬんかんぬんといった話、そ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました