新聞

観照「ニッポンの闇社会」

発見!一人で「斉唱」できるバカ―日本の新聞

こんにちは。煽り気味にタイトル付けてみました。 デザイン芸人「デザインや」のアフタヌーンMusic&Talk、今日の特集は「一人で斉唱できるバカ」と題しまして、まだまだ賞味期限の切れない森喜朗さんをいじって遊ぶ日本の新聞を、政治家の手先が...
『新しい日本語地図』

平成の日本語「伸びしろ」20年史(1)「本田圭佑」篇

サッカー日本代表、本田圭佑です(ウソ)。 ammypark.co.jpより 昭和以前の新聞には一度も出てこない。 これ何かわかります? 「伸びしろ」 ですね~ この記事で言いたいこと 「伸びしろ」...
迷宮入り

「大喜利」の新聞初出を追うと【小ネタ】

こんにちは。 出典マニアの寄り道報告です。本来の調査は未完です。 調査テーマは「大喜利」 大喜利を調べたくなりました。 辞書で「大喜利」って引いてみた 辞書で「おおぎり」を引くと、見出し語は「大切り」になっています。広辞苑の例から...
知らんがな

100年前の福岡「修羅の国」報道が既にスゴい

こんにちは。 とある日本語用例の調査で神戸大学附属図書館の「新聞記事文庫」を見ていたら、それとは関係なくどえらい記事に出会いました。 この記事で言いたいこと 福岡は 100年前から 修羅の国 はじめに:修羅の国?福岡 昨年(2013年...
迷宮入り

タイムマシンを使わずに、交通費だけで擬似的に過去へ行く方法

こんにちは。こんな発見をしました。 要約 次のとおりにすれば、擬似的に過去へ行けます。タイムマシンは使いません。 大きく言えば、手順はたった2つです。 図書館へ行きます。 昔の新聞を読みます。 必要なのは交通費だけです。 2002年の新...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました