徳永英明、中森明菜に片想い説(1)

こんにちは。

徳永英明さんの「Vocalist」と中森明菜さんの「歌姫」、両シリーズの収録曲を眺めていたら、けっこう同じ歌をカバーしてる気がして、数えてみました。

要約:Executive Summary

次の事実から、「徳永英明、中森明菜に片想い」説をでっちあげます。

  • 同じ歌を歌っている「収録曲かぶり」が、全部で17曲ある(2015年1月現在)
  • このうち、中森さんが既に録音していた曲を後から徳永さんもカバーしたものが、13曲
  • 徳永さんは、中森明菜の持ち歌を3曲カバー
  • 中森さんの徳永英明カバーは、なし

「Vocalist」徳永英明、「歌姫」中森明菜に片想い?

以下に詳しくデータを示しながら、もっともらしく述べていきます。なんちゃってデータサイエンスです。

20150111_microphone-482258_640

中森&徳永、かぶりカバー曲リスト(全14曲)

カバーした曲が2人でかぶっている14曲の一覧です。2人目がカバーして「かぶり」の確定した順に並べておきました。

  1. 異邦人(久保田早紀, 1979)
  2. 秋桜(山口百恵, 1977)
  3. ダンスはうまく踊れない(石川セリ, 1977)
  4. シングル・アゲイン(竹内まりや, 1989)
  5. 桃色吐息(高橋真梨子, 1984)
  6. なごり雪(イルカ, 1975)(かぐや姫, 1974)
  7. 夢は夜ひらく(藤圭子, 1970)(園まり, 1966)
  8. 悲しい酒(美空ひばり, 1966)
  9. 伊勢佐木町ブルース(青江三奈, 1968)
  10. 恋の季節(ピンキーとキラーズ, 1968)
  11. Woman “Wの悲劇”より(薬師丸ひろ子, 1984)
  12. ハナミズキ(一青窈, 2004)
  13. やさしいキスをして(DREAMS COME TRUE, 2004)
  14. 雪の華(中島美嘉, 2003)

うち10曲が中森 → 徳永 の順

元歌をどっちが先にカバーしたかを確認すると、かぶり14曲のうち10曲が中森さんが先でした。

「どっちが先?」リスト

具体的には、次のとおりです。

中森明菜 → 徳永英明 10曲

  1. 異邦人 中森(2002) → 徳永(2005)
  2. 秋桜 中森(2002) → 徳永(2005)
  3. ダンスはうまく踊れない 中森(1994) → 徳永(2005)
  4. シングル・アゲイン 中森(2002) → 徳永(2006)
  5. 桃色吐息 中森(2002) → 徳永(2007)
  6. 悲しい酒 中森(2007) → 徳永(2012)
  7. 夢は夜ひらく 中森(2009) → 徳永(2012)
  8. 伊勢佐木町ブルース 中森(2009) → 徳永(2012)
  9. 恋の季節 中森(2009)→ 徳永(2012)
  10. Woman “Wの悲劇”より 中森(2014) → 徳永(2015)

これらは「中森明菜のカバーバージョン」が存在する状態で、徳永さんが同じ曲をカバーしていることになります。

「後追い」です。

徳永英明 → 中森明菜 4曲

反対のパターンは4曲です。

  1. なごり雪 徳永(2006) → 中森(2009)
  2. ハナミズキ 徳永(2005) → 中森(2015)
  3. 雪の華 徳永(2005) → 中森(2015)
  4. やさしいキスをして 徳永(2007) → 中森(2015)

2014年末時点では「10-1」だった。

今月(2015年1月)それぞれリリースされるアルバムを除くと、10対1でした。

2014年末時点までだと、徳永さんの「後追い」ぶりがより顕著でした。

もう1つのパターン:相手の「持ち歌」カバー

かぶり方にはもう1種類あります。

第三者の歌を双方がカバーするのでなく、相手方の持ち歌をカバーするパターンです。

徳永は、明菜の持ち歌3曲をカバー

「Vocalist」シリーズで、徳永さんは中森さんが歌った次の3曲をカバーしています。(カッコ内はオリジナル、カバー盤の各リリース年)

  • セカンド・ラブ(1982) → 徳永(2006)
  • スローモーション(1982) → 徳永(2015)
  • 駅(1986) → 徳永(2005)
《駅》も明菜の「持ち歌」

「駅って、竹内まりやのカバーじゃないの?」と不審がる諸氏もいることでしょうから、ひと言付け加えておきます。

この曲を最初にレコーディングしたのは、実は中森さんです。1986年リリースのアルバム「CRIMSON」の2曲目に収録されています。

CRIMSON
竹内まりや 中森明菜
CRIMSON Amazonで詳しく見る by G-Tools

翌1987年に、作詞作曲した竹内まりやさんによるシングルが発売されています。


駅

以上から「持ち歌」としました。

今回調べてはじめて知りました。

セルフカバーもしている

中森さんはこの3曲とも、アルバム「歌姫 ダブル・ディケイド」(2002)でセルフカバーされています。

中森、徳永の持ち歌カバーせず

一方中森さんは、「歌姫」シリーズのなかで徳永さんの曲を1曲もカバーしていません。

徳永さんが追う一方の一方通行です。

まとめ

「カバーを手がけた順序」と「相手の持ち歌カバーの有無」、どちらの観点からも、完全に徳永さんの「片想い」です。

ディスコグラフィー

2人のカバーアルバムを、時系列に並べておきます。

1994年

歌姫(スペシャル・エディション)
歌姫(スペシャル・エディション)

2002年

ZERO album~歌姫II
ZERO album~歌姫II

Akina Nakamori~歌姫 ダブル・ディケイド~
Akina Nakamori~歌姫 ダブル・ディケイド~

2003年

歌姫3~終幕
歌姫3~終幕

2005年

VOCALIST (通常盤)
VOCALIST (通常盤)

2006年

VOCALIST 2
VOCALIST 2

2007年

歌姫ベスト~25th Anniversary Selection~
歌姫ベスト~25th Anniversary Selection~

艶華-Enka-
艶華-Enka-

VOCALIST3
VOCALIST3

2008年

フォーク・ソング~歌姫 抒情歌~
フォーク・ソング~歌姫 抒情歌~

2009年

ムード歌謡 ~歌姫昭和名曲集~(通常盤)
ムード歌謡 ~歌姫昭和名曲集~(通常盤)

フォーク・ソング2 ~歌姫哀翔歌
フォーク・ソング2 ~歌姫哀翔歌

2010年

VOCALIST4(通常盤)(CD13曲収録)
VOCALIST4(通常盤)(CD13曲収録)

2012年

VOCALIST VINTAGE
VOCALIST VINTAGE

2014年

オールタイム・ベスト ‐歌姫(カヴァー)‐ (通常盤)
オールタイム・ベスト ‐歌姫(カヴァー)‐ (通常盤)

かぶり14曲中、7曲が入っています。

2015年

次回予告

2人の接点と軌跡をたどり、引きつづきでっちあげの説で遊びます。

たぶんつづく

コメント