【ランキング】日本人の「信じる」トップ10

こんにちは。

昨日(4/9)の小保方晴子さんの会見中継を楽しく見たクチです。

既にいろんな人がいろんなことを言ったり書いたりしていますので、ここでは周囲の反応の方へ乗っかっていきます。

「信じる?」への違和感

この期に及んで、テレビ・ネットの一部ではいまだに、彼女もしくはSTAP細胞の存在を「信じる?」という形式での議論が交わされています。

致し方ない面もあります。世の中、物事が人に優先する「ファンダメンタリスト」ばかりではないからです。

しかしながら、「信じる」を

  • 本当であると思う
  • 相手のことばや人柄に偽りがないものと思う
  • 信仰する
    ―以上『明鏡国語辞典』より抜粋

これらのどの意味に取っても、もはやそういうレベルの問題ではありません。

といった話はおいといて。

日本人の「信じる」をたずねて

ではここで、日本人(厳密に述べると、日本語を使う人)はいったい何を信じるのか。そのランキングを一覧にまとめてみましたので見ていきましょう。それがこの記事の用件です。

【リスト】日本語話者の「信じる」ランキング・トップ10

日本人は、何「を信じる」とよく言っているか。10位からのカウントダウンです。

<凡例>

順位 信じるもの スコア

用例
―出典(年)

の形式で記述していきます。

***

第10位  45

自分に秘められた力を信じるのだ
―上田次郎『日本科学技術大学教授上田次郎のどんと来い、超常現象』(2003)

第8位  51

ねえ、私の話を信じてくれる?
―村上春樹『ダンス・ダンス・ダンス』(1998)

第8位 宗教 51

そうでなければ、同一人が同時に複数の宗教を信じることはできないだろう。
―堺屋太一『日本とは何か』(1991)

第7位 【固有名詞】 62

私は素直にイエス・キリストを自分の救い主(神)として信じ、信仰の道を歩み始めました。
―鈴木啓三『定年からの生きがい革命』(1996)

古事記・日本書紀を信じる田中さんなればこそ、四世紀の人名まで特定できるのです。
―安本美典『最新「邪馬台国」論争』(1997)

第6位  66

人を信じられないんでしょうね。
―北野誠・竹内義和『おまえが言うな。』(2001)

第5位  76

「私は神を信じる」ときっぱり言った。
―川上弘美『神様』(2001)

第4位 自分 80

~はばたけ世界に、自分を信じて~
―ねりま区報(2008)

第3位 それ 119

それを信じたから。
―宮部みゆき『模倣犯』(2001)

そして読者はそれを信じる。
―山本夏彦『世は〆切』(1999)

第2位 言葉 125

竜太は父の言葉を信じようと思った。
―三浦綾子『銃口』(1994)

という言葉を信じたい。
―野村進『コリアン世界の旅』(1999)

第1位 こと 223

私はこのことを信じる。
―晴山陽一『英語上達7つの法則』(1998)

そんな奴の言うことを信じられるか!
―赤川次郎『愛情物語』(1983)

アンジィーはそんなことを信じていなかった。
―森巣博『セクスペリエンス』(2002)

データの出所について

国立国語研究所がオンラインで提供している日本語コーパス「NINJAL-LWP for BCCWJ」による、「を信じる」の前に付く言葉の上位10件です。

なお引用した用例にもあるように、中には「信じる」意味で使われているとは解せないものも含まれることをおことわりしておきます。

まとめ

日本人が何「を信じる」か。そのトップ10を見てきました。

1位から順に、「こと・言葉・それ・自分・神・人・【固有名詞】・宗教・話・力」でした。

上位3つは

  1. こと
  2. 言葉
  3. それ

ということで、この言葉それを信じるか信じないかは、あなた次第です。

コメント