調査

知らんがな

セックスの「イク」「クル」国際分布、2000年の先行調査あります

こんにちは。用件はタイトルのとおりです。それ、先行調査ありますよというお知らせです。 Introduction:とあるバズ記事 回覧されてこちらの記事を読みました。2016年公表の海外の調査研究を見つけて概要を紹介した記事でした。 セック...
『新しい日本語地図』

日本一「ほぼほぼ」に詳しくなれる研究ノート【リンク集】

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 「ほぼほぼ」業界の健全な発展を願って、自称・日本一ほぼほぼに詳しいC級デザイン芸人が、秘蔵の調査研究ノート(合計7500字強)を公開します。 要は、主な「ほぼほぼ」ネットコンテンツをほぼ網羅...
大喜利社会をめざして

【小ネタ】ググリーノ「Black Tidings」

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 楽屋裏の話となりますが、 検証:なぜ、Black Tidings=ヒンディー語の「黒いカネを洗浄」と間違えたのか?【東京五輪問題】(2016/05/19) は、当初ネタ記事にまで昇華させよ...
知らんがな

【鑑定報告書】クジラ死骸「征服」写真の「誰?どこ?いつ?」

鑑識課の米沢です。ウソです。 あらためましてこんにちは。出典マニアの調査報告です。 例のクジラ「征服」写真について、とにかく気になる出典マニアが鑑定しました。 誰? どこ? いつ? 安心してください。全部わ...
迷宮入り

伊勢志摩サミットのロゴダサい問題:私の見解

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 G7伊勢志摩サミット(公式サイト)のロゴ問題を考えてゆくにあたり、まず自身のスタンスを表明しておきます。 ※伊勢志摩サミット(@g7iseshima)Twitterアカウントページより ...
知らんがな

「ない」と否定するのは本当に大変な件―月曜から夜ふかし・お土産「恋人」問題から

こんにちは。上級国民のヤシロ(所得非課税)です。 用件はタイトルのとおりです。 この記事で言いたいこと 何かを「ない」と言い切ることは本当に大変です。 それがそのまま、発言者・発言主体の器量を反映してしまうからです。「ない」の怖いと...
『人の人 物事の人』

日本人の「関係」ランキング(筑波ウェブコーパスによる)

関係者各位 日本人(厳密に述べると、日本語を使う人)はどんな「関係」をよく使うか。そして、どういう語句が「関係」と仲良しか。 NINJAL-LWP for TWC(筑波ウェブコーパス)からランキングを算出しましたのでご確認くださ...
知らんがな

「犬猿の仲」は日本と韓国だけ!!(言語的に)

こんにちは。 日韓基本条約の締結(1965年6月22日)50周年を記念して、どうでもいいムダ知識を語ります。 要約:Executive Summary 「犬猿の仲」という慣用句があります。互いに仲の悪いことのたとえです。 「犬猿の仲...
『新しい日本語地図』

報告:世間の「入籍」のうち「本物」は最大で約2割でした。

こんにちは。 いまどきの「入籍」について調査しましたので報告します。 結論 推計した結果、世にいう「入籍」のうち、それが本当に「入籍」である割合は、多めに見積もっても20%程度と判明しました。 反対から言うと、一般人の言っている「入...
知らんがな

『ニューロマンサー』「空の色」問題・外伝―原文フレーズがえらく文学的

こんにちは。用件はタイトルのとおりです。 この記事に書くこと 『ニューロマンサー』(ウィリアム・ギブスン 訳書1986, 原著1984)書き出しの一文に関するツイート: ニューロマンサーの「港の空の色は、空きチャンネルに合わせた...
知らんがな

有名人の「キラキラネーム」5つの由来を調べてみた

こんにちは。名前を研究しています。 キラキラネームについて検討を始めています。 有名人の「キラキラネーム」5選 キラキラしてるなと思う有名人の名前を思い浮かべてみると、5つ挙げられました。順不同です。 武井咲さんの「咲」 ...
知らんがな

「例のプール」情報まとめ

こんにちは。 訳ありコンテンツを目指すシリーズ、今回のテーマは、「例のプール」です。 ※画像は、例のプール(Poser用)|pixiv(2013/11/27付)より 要約:Executive Summary 「例のプール」につい...
雑な議論

「元気を」に続く言葉のトップ3は、取り戻す|出す|もらう―元気の研究(3)

元気ですかー! 当ブログでは元気を研究しています。 「元気はもらうものか?」が研究テーマです。 はじめに テーマへのアプローチとして、コーパスを参照して日本語文での用例を探ることにしました。 この記事では「元気をもらう」を含む、「元気を」...
知らんがな

運輸安全委員会「事故調査報告書」の最初に書いてある大事なこと

こんにちは。既に知っている方には当たり前すぎる話ですが、大事なことなので書きます。 運輸安全委員会(JTSB)とは 運輸安全委員会は、「航空」「鉄道」「船舶」の事故や重大インシデント(事故が発生するおそれがあると認められる事態)について...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました