「例のプール」情報まとめ

スポンサーリンク

こんにちは。

訳ありコンテンツを目指すシリーズ、今回のテーマは、「例のプール」です。

20141031_39965664_m

※画像は、例のプール(Poser用)|pixiv(2013/11/27付)より

要約:Executive Summary

「例のプール」について

  • 物件情報をまとめました。
  • 本が出ていることを知りました。詳細は別途記事にします。
  • 「別邸だった」とか、石坂浩二さんにからむ情報は、今のところ裏づけが十分確認できていません。現段階では「そういう情報がある」とだけ述べておきます。

報告:例のプールの件

こんなツイートを見かけました。

へ-、あのプールがねぇ、と思いました。

わかってしまった

そうなんです。

重要なのは、「例のプール」だけで、私にはどのプールのことかわかってしまったということです。

The Pool

英語で言うなら、さしずめ定冠詞theを付けた"The Pool"ですね。

Hanazono Room

「例のプールのあるスタジオ」とは、ここでした。

2014-10-31_1437

hanazono room http://www.pstudio.co.jp/syosai/?id=16

住所 東京都新宿区新宿1-19-10

面積 186坪/614m2

外観(Googleより)

Googleマップに上の住所を入れて見てみました。

Earthとストリートビューのスクリーンショットです。

2014-10-30_1506

特徴的な形の窓が確認できます。

2014-10-30_1521

シアターサンモールの入るビル

マップ上で、当該の建物に「シアターサンモール」と出てきました。同じビルのようです。

サンモールクレスト

建物について調べてみました。

建物の名前は「サンモールクレスト」で、竣工は1988年です。

2014-10-30_1527

「サンモールクレスト」の賃貸情報|高級賃貸.comより

例のプールのあるスタジオはこのビルの9F・10F部分に相当します。

地上波放送でもしばしば登場

「例のプール」人気の広がりのせいでか、一般の地上波テレビ放送でもしばしば「目撃報告」があるようです。近年の事例を2つ紹介します。

世にも奇妙な物語(2013)

転載ブログですが、

【石原さとみ】例のプールの本が発売!!場所は石坂浩二の自宅があった新宿のスタジオ 全貌がついに明らかに…(画像・動画あり)|げいの~の壺(2013/12/18付)

に、【石原さとみ】とあるのは何だろうかと思って追ってみると、昨年(2013年)のこちらのドラマで「例のプール」デビューを果たされていたようです。

土曜プレミアム『世にも奇妙な物語’13秋の特別編』(2013/10/12 OA)

以下、情報第2弾!!香取慎吾 松坂桃李 志賀廣太郎 石原さとみ 夏菜 豪華キャストが出演決定!!『世にも奇妙な物語’13秋の特別編』|とれたてフジテレビ(2013/09/27付)から抜粋します。

◇『仮婚』

キャスト

石原さとみ、北村有起哉、笠原秀幸、角田晃広(東京03)他

あらすじ

独身OL・盛田成美(石原さとみ)は、彼氏無しの27歳。
友人の結婚式帰り、(略)“仮婚相談員”という肩書の謎の男・並木(北村有起哉)に“仮婚”というシステムを紹介される。

“仮婚”とは、(略)働く女性のために提供されている<二日間限定の結婚>のことで、三つのプランに分けられている結婚疑似体験“仮婚”を試してみようと決意した成美は、好みの男性を選び“仮婚生活”をスタートさせていく。

月曜から夜ふかし(2014)

月曜から夜ふかし(NTV系)の「聖地を巡ってみた件」(2014/07/28 OA)で、「例のプール」自体が取り上げられたようです。

TVでた蔵より。

都内某所にあるプールは、成人男性が鑑賞する映像系で頻繁に使われている聖地。その道のプロである村西とおる監督がこのプールの良さを説明した。

語り部として「レジェンド」が起用されたことに異存はありませんが、村西さん本人はここで作品を撮ったことはないと思われます。確証はありませんけれど。

「例のプール」ツイートをされていた福原伸治さんも、ウゴウゴルーガを造った動く聖地みたいな人です。

本も出ていた

例のプールをフィーチャーした本まで出ていることを知りました。その名もずばり『例のプール』です。

ここから多くの情報を得られました。別途個別にしっかりと追いかけたいです。

冒頭の背景素材CGも、同書で紹介されていて知りました。

某大物芸能人との関係

さて、「例のプール」と石坂浩二さんとの関係です。

結論から述べると、ネット検索だけでは、確実なレベルで裏を取りきれませんでした。

書籍では「ほぼ確実」の手応え

ただ『例のプール』では、実名こそ出していませんが、「元・石坂浩二宅」説について

ほぼ確実と結論してよいだろうという感触を得ている。(p.25)

としています。

みんな気になるようだ

Googleの「石坂浩二に関連する検索キーワード」はこんな具合です。

2014-10-30_1414

やはり、みんな気になるようです。

真相の究明には、杉下警部の協力も望まれるところです。

こちらからは以上です。つづくかも。

【2016/04/08追記】

新しい情報が出ました。アウト×デラックス「アウトスプリングSP」(2016/04/07 OA)で、石坂さんが噂を否定する「証言」をされたそうです。

スポーツ報知が

石坂によれば、そのビルに住んでいたが下の階に住んでおり、プール付きの物件には当時、映画監督の市川崑が住んでいたという。

石坂浩二“例のプール”に住んでいたのは「市川崑さん」と真相明かす(2016/04/07付)

と、記事にしていました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました