小林秀雄

雑な議論

「弱者の側に立つ」ということ―カウンセリング・森友学園問題

こんにちは。家政婦のヤシロです(ウソ)。 「弱者の側に立つ」という切り口での3題です。 1 カウンセラー・信田さよ子さんの場合 信田さよ子さんの近著『家族のゆくえは金しだい』(2016)に、こんなことが書いてありました。  カウンセリング...
『ハイレベルすぎて伝わらない話』

小林秀雄・高峰秀子・浅井健一から学んだ、「神様」の「正解」

こんにちは。このほど神様の正解が出ましたので報告しておきます。 あんだって? 「神様」の、「正解」が出ました。 あんだって? か・み・さ・まの、こ・た・え! あ? か・み・さ・ま!! とんでもねぇ、あたしゃ神様だよ と、のっ...
『新しい日本語地図』

強い言葉で主張は強くならない話―「事実無根」と否定考

こんにちは。引きつづき「事実無根」を考えます。 要約:「事実無根」と「否定」考 3つあります。 1.「事実無根」の悲哀 「事実無根」は、悲しい言葉です。 表面的な勇ましさとは裏腹に、言葉にまったく力がありません。逆効果ではない...
知らんがな

【東京五輪エンブレム盗作騒動】40年前に全部言われていた「無責任」の構図

こんにちは。デザイン芸人の「デザインや」です。 小林秀雄の、全部まるっとお見通しだ! ベルギー・リエージュ劇場のロゴに「酷似」しているとして、国をまたいだもめごとになっている東京オリンピック・パラリンピックの公式エンブレム。 この騒ぎ...
特集:林修ナイト

名言への耐性を高める2冊―9月15日「あすなろラボ」林修さん授業感想(12)

こんばんは。林修ナイトの時間です。 「あすなろラボ」授業の感想シリーズ、その12です。ブックガイド記事です。 名言への耐性を高めるための2冊を紹介します。 名言は効果的なようだ 今回の授業では、恋愛にまつわる古今の名言が数多く使われていま...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました