亀倉雄策

知らんがな

亀倉雄策の「オリジナリティー」を読んで(また)腰が抜けた話【エンブレム問題】

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 亀倉雄策の文章は、悪口になるとひときわ冴えます。キレッキレの魅力を放ちます。 そう心得ていてもなお、亀倉が1966(昭和41)年のエッセイに書いた悪口のキレっぷりには、のけぞってしまいました。そ...
知らんがな

亀倉雄策、岡本太郎に「エアリプ反論」の巻―エンブレム問題のパクリ元(4)

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 亀倉雄策のエッセイ集『デザイン随想 離陸着陸』(1972, 新装版2012)を読んでいたら、こんな書き出しの一文がありました。 このところ切手の盗作問題で、世は騒然とデザインに関心を寄せ...
雑な議論

ダサい?クール?「1964レジェンド熱望論」―五輪エンブレム中間総括(2)

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 ひとつ前の記事:五輪エンブレム中間総括(1):突破口は「20世紀ダサい!」からのつづきです。 シリーズものですが、こちら単独でもお楽しみいただけるように書いたつもりです。 この記事でするこ...
知らんがな

佐野研二郎さん、「TOKYO 2016」五輪エンブレムもデザインしていた

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 使用中止された東京五輪エンブレムについては、私的な疑問点として、 「佐野研二郎デザイン」と「亀倉雄策の円」のリンク がまだ解明できていません。そこにこだわりたいです。 そのとき...
知らんがな

亀倉雄策、「札幌1972」のシンボルマークdisりまくりの巻―『曲線と直線の宇宙』から

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 用件はタイトルのとおりです。 ひとつ前の 亀倉雄策『曲線と直線の宇宙』を読んで腰が抜けた話【五輪エンブレム騒動】 からのスピンオフ的記事です。 隠れお楽しみポイント:悪口 ...
知らんがな

亀倉雄策『曲線と直線の宇宙』を読んで腰が抜けた話【五輪エンブレム騒動】

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 要約:Executive Summary 亀倉雄策(1915-1997)のエッセイ集『曲線と直線の宇宙』(1983)を、図書館へ行って読んできました。 読んでいる途中で、何回か腰が抜け...
知らんがな

やらかした佐野研二郎さんへの激励メッセージ―亀倉雄策賞・受賞のことばより

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。 当ブログは、だいたい物事重視の「コト系」スタイルで書いていますが、この記事は「ひと系」です。 佐野研二郎さんという「ひと」に向けて書きます。 「幻」の公式エンブレム ことの背景として、9...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました