ノンシリコン「レヴール」1本が売れる秒数の歴史

こんにちは。

ノンシリコンシャンプー「レヴール(Rêveur)」が何秒に1本売れてきたか、その歴史をまとめます。

2014-05-20_img_products

※画像は、reveur-hair.comから

「レヴール」売れている年表

正確には、「何秒に1本売れているノンシリコン」と言ってきたかです。

2010年
10月15日 全国発売開始

2011年
10月 「6秒に1本売れている」の時代

2012年
(3月 累計販売 900万本突破)
6月 「3秒に1本売れている」の時代

2013年
1月 「1.5秒に1本売れている」の時代
(3月 累計販売 3500万本突破)

2014年
2月 シャンプー事変
5月 ←(今ここ)

データ出所

年表作成にあたっては、次の各サイトの情報を参照しました

「実際何本売れたのか?」の算出

ここからは、なんちゃってデータサイエンスです。

秒数から各時代に売れた本数(正確には、出荷本数)を求めます。

1.各時代の出荷本数の推計

「~秒に1本」からそれぞれ逆算し、販売(出荷)実本数を推計してみます。

1)6秒に1本売れた、2010年10月~2011年9月

「6秒に1本」=1時間に600本=1日に14,400本なので

14,400×365=525万6000本

(月平均)438,000本

2)3秒に1本売れた、2011年6月~2012年5月

「3秒に1本」=28,800本/日なので

28,800×366=1054万0800本

(月平均)878,400本

3)1.5秒に1本売れた、2012年1月~2012年12月

「1.5秒に1本」=57,600本/日なので

57,600×366=2108万1600本

(月平均)1,756,800本

2.時系列を整える

上記1.の1)~3)は、一部で算定期間が重複しています。重複する部分を取り除き、月平均データを調整します。

1)重複する期間の処理

まず、重複している期間については、両時代の月平均の1:2の間を取った値を採用することにします。

具体的にはこうなります。

  • 2011年6月~9月 月平均:584,800本
    ※438,000→878,400 の3分の1地点
  • 2012年1月~5月 月平均:1,171,200本
    ※878,400→1,756,800 の3分の1地点

なぜこんなややこしい値を適用したかというと、シンプルな「多い方」「両時代の平均」で残る期間の値を求めると、整合が取れなかったからです。

2)月平均の再計算

各時代の残る期間について、重複期間分の本数を差し引き、月平均を計算し直します。

2010年10月~2011年5月(8か月)の月平均は、
{5,256,000-(584,800×4)}÷8 = 364,600本

2011年10月~12月(3か月)の月平均は、
{10,540,800-(584,800×4)-(1,171,200×5)}÷3 ≒ 781,900本

2012年6月~2012年12月(7か月)の月平均は、
{21,081,600-(1,171,200×5)}÷7 ≒ 2,175,100本

です。

まとめ:レヴールの月間販売本数(2010~2012)推計値

時系列に並べるとこうなります。

    レヴール月間平均出荷本数(推計)

  • 2010年10月~翌05月 364,600本
  • 2011年06月~09月 658,200本
  • 2011年10月~12月 781,900本
  • 2012年01月~05月 1,171,200本
  • 2012年06月~12月 2,175,100本

グラフ化すればもっとわかりやすいでしょうね。着手するかは記事の読まれ具合で判断します。

検算結果もまずまず

以上の推計値を、2時点での累計出荷本数データと突き合わせて検算してみます。

これで計算すると、累計900万本突破が1か月早く2012年2月となりますが、自分に甘く、誤差の範囲とします。

引きつづき2013年に同じ値を適用すると、2013年3月に累計3500万本に到達します。参照した情報とも合致しますのでこれはいい感じです。

考察+ムダ情報

あとはいろいろムダ話です。

「~秒に1本」のトリック

「~秒に1本売れている」という広告表現を悪く言えば、売れゆきを「盛る」ための一種の詐術です。

その「秘密」がこちらで詳しく解説されていました。

ルール違反というわけでもないし後発の新進企業が売りたくて必死なのもよくわかるので否定はできません。

ですが、やるせないです。

頭の弱い人をだまくらかすようなもの言いであることは間違いないわけで、切ないです。

期間限定の手法

そんなレヴールですが、2014年時点で最新のCMシリーズでは、「~秒に1本」の文言がなくなっています。

マーケットである程度の地位を得たことで、そこまで品のない売り方をしなくてよくなったからでしょうか。

ムダ情報:レヴールとは

Rêveurとは、フランス語で「夢想家(dreamer)」の意味です。(Google翻訳調べ)

後記:21倍売れているノンシリコン

「1.5秒に1本」とか「累計販売本数3500万本突破」と言われてもピンと来ないので、別の何かと比較しておきます。

比べるのは、うまい棒です。

2014-05-20_1825
※画像はやおきんより

うまい棒の月間製造量は3600万本です。(うまい棒同盟うまい棒関係トリビアによる)

月30日とすると1日120万本、1秒にだいたい14本売れている計算です。 ※ロス率0で計算

秒数を1.5秒に合わせると、21本です。

レヴールの21倍売れているノンシリコンです。

コメント