知らんがな

「カモシカのような脚」の元祖はブッダであった

こんにちは。「英語のように日本語を書く」練習も兼ねて。 この記事の要旨(Executive Summary) 広辞苑などの国語辞典では、「カモシカのような脚」というときのカモシカは、実は「レイヨウ」のこと、みたいに書かれている。 しかし、...
雑な議論

英語力は、日本語だけで鍛えられます

マーク・ピーターセンさんの『実践 日本人の英語』(岩波新書)を読みました。 実践 日本人の英語 (岩波新書) posted with ヨメレバ マーク・ピーターセン 岩波書店 2013-04-20 Amazon Kindle 私...
雑な議論

世界一ガラパゴス化している国、それは日本ではありません

こんにちは。今回はガラパゴス化について書きます。 日本がガラパゴス化しているらしいのだが 「日本がガラパゴス化している」と言われて久しいこのごろ。ガラパゴス化した携帯電話端末、という意味の「ガラケー」という用語もすっかり定着しています。 「...
知らんがな

言葉が心に「刺さる」不思議

いつの頃からでしょうか、ネットを見ていますと、本の紹介をしている文などで 心に刺さる言葉がたくさんありました。 みたいなものいいを目にするようになりました。前後を読むと、書き手の方は特に不愉快になっているわけではなく、むしろその...
迷宮入り

この時期休んでいるのに「ゴールデンウィーク」なんて言っちゃう人って

こんにちは。 ゴールデンウィークですね。皆さんいかがお過ごしですか。 連休を迎えた方がこのように述べていると、私は軽くいらいらします。 あまりものを考えない人なんだなぁと、軽蔑すらしてしまいます。 なぜなら、「ゴールデンウィーク...
知らんがな

前田敦子のある「転向」

それは、小さな違和感から始まった こんにちは。 このあいだ、丸美屋のテレビCMに出ている前田敦子を見て、どこか違和感を覚えたのです。 (CM紹介|知る・楽しむ|丸美屋ごはんくらぶより) 箸を右手に持っていたからです。 ...
知らんがな

昭和22年の映画で「今の子は昔ほどハナ垂らしてない」と言ってた

「長屋紳士録」という映画の中で、こんなやりとりがあって驚いたことがあります。 中年女性同士の会話です。 「変わったもんだよね あたしたち子供の時分は(略)ハナ垂らしちゃってさ、のんびりしてたもんだよ」「そうね」 「今の子は昔ほどハナっ垂ら...
知らんがな

日本人の9割が無視するティッシュの真実

ご町内のみなさま、毎度ありがとうございます。 この場を借りて、皆様に訴えたいことがございます。 ティッシュの真実です。そうです。どのご家庭にもあるティッシュペーパーです。 それは何かというと  ティッシュは自らを「テ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました