社会

雑な議論

生活保護費受給者を公然と差別する北村晴男弁護士への質問状

こんにちは。デザイン芸人が、デザインと関係のない話に首を突っ込みます。 異議あり!な有名人の発言をいじって遊ぶ逆転デザイン芸です。 要約:Executive Summary 北村晴男さんがTwitterで公然と差別発言をしていまし...
『ハイレベルすぎて伝わらない話』

島根・ITベーシックインカム構想【企画書】

こんにちは。 ひとり遊び日本代表のデザイン芸人が、無謀にも大規模なシステムデザインプロジェクトに挑みます。 題して「島根・ITベーシックインカム構想」です。 島根県庁と推計人口70万弱(※)の島根県民へ向けて、A4ペラ1枚サイズで企画...
『新しい日本語地図』

『紋切型社会』の「性感語」をむやみに解きほぐしてみた件:(1)関係性

こんにちは。 「言葉で固まる現代を解きほぐす」(副題)という話題の書にむやみに引っかかってみる、何と戦っているんだシリーズを始めます。 そんな書籍の文中に使われているのにもかかわらず、解きほぐされているようには見えない言葉に引っかかって...
迷宮入り

【告知】シリーズ「ニッポンの闇社会」はじめます。

こんにちは。社会派を詐称するヤシロです。 お知らせのみの告知記事です。 お知らせ 新カテゴリーを企画しました。テーマは「闇社会」です。 ※写真と本文は関係ありません 定義:「ニッポン」「闇」「社会」 定義を述べておきます。 ...
迷宮入り

33冊の書名タイトルに、2010年代がどんな「社会」か訊いてみた件

こんにちは。社会派ブロガー(詐称)ヤシロです。 詐称社会派ブロガーが、出版されている本のタイトルから、2010年代がどういう「社会」かを読み取ってみました。 ※写真と本文は関係ありません 趣旨説明 記事内容をもう少し端的に述べる...
雑な議論

バターはどこへ消えた?(2008年5月版)

こんにちは。またバターが消えてしまっているので、以前に別のところに書いたテキストに手を入れて掲載しておきます。 バターはどこへ消えた?2008 ※注 文中の「去年」「今年」などの表現は、すべて初出当時の2008年5月時点から見てで...
『新しい日本語地図』

「女性の社会進出」ってなんなの?

こんにちは。 ちょいと気になるいまどきの言葉を取り上げるシリーズです。「いまどきの」は老人の常套句ですが、その路線で進めます。 この記事で取り上げる言葉は「女性の社会進出」です。 なんなの、これ? ※写真と本文は関係ありません ...
雑な議論

「悪魔の兵器」老人

こんにちは。 少子高齢化問題の本質は、こちらの言葉に表されています。 既存のシステムは、システムをつくるのに必要な資源をすでに収奪しているという意味において、新しいシステムの出現を抑圧する。 ―池田清彦『新しい生物学の教科書...
大喜利社会をめざして

『大喜利社会の到来』序文(草稿)

I have a dream. 私には夢がある。 いつの日か、この国を大喜利社会にすることだ。 Martin Luther King Jr.(1929-1968) I have a dream. 私には夢がある。 すべての国...
迷宮入り

問題は、ソーシャリストとファンダメンタリストの相互無理解―「小保方さん問題・STAP騒動」から思う

1 世界とは、その場に起こることのすべてである。 ウィトゲンシュタイン『論理哲学論』(1922)(山元一郎訳) ※以下同じ こんにちは。 はじめに:この記事で述べること この社会は、大別して2種類の人間で構成...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました