小松和彦

知らんがな

松本人志の異人論

こんにちは。 この記事で言いたいこと 松本人志さんのコント・映画に出てくる登場人物の、1つの類型が「異人」です。 小松和彦さんの「異人殺しのフォークロア」(『異人論』所収)を読めば、それがわかります。 「異人」とは 『異人論』(1985,...
知らんがな

神7など笑止千万。小松和彦さんこそ、ある意味マジで神。

こんにちは。用件はタイトルのとおりです。 「いまどきの若いもんは」と言い出すと老境に入った証ですけれど、その路線で進めます。 神の話です。 「神7」との遭遇 「神7」という言葉を初めて聞いたときは、神もずいぶんとカジュアルになったもんだと...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました