仁和寺

知らんがな

兼好吉田のすべらない話―『徒然草』の第五十三段を現代語訳したらこうなった

こんにちは。 先日、調べごとで久しぶりに『徒然草』にあたって、目に留まったくだりを読み直していましたら、第五十三段「これも仁和寺の法師」ってまさに「すべらない話」だよなーと気づきました。 それでこの段を「兼好吉田のすべらない話」にして嫁に話...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました