「人生いろいろ、稼ぎもいろいろ、夫婦もいろいろ」な話

シェアする

こんにちは。上級国民のヤシロです。

上級国民のコードにならい、このたび妻の仁美(ウソ)ともども、あらためてごあいさつ申し上げます。

  • お金ないです。
  • 稼ぎないです。
  • 嘘もないです。
  • 毎日楽しいです。

20160417_animals-1060611_640

今日に至るまで二人でしっかり話し合った結果、(略)あらためて夫婦ともに歩んでいくことを強く決心致しました。

ototake.com(2016/03/24付)より

なんてね。

さて、SNSの一般国民からこんなブログ記事の情報が入ってきました。

読むと、本題の「言わない理由」はじめ、そのありようがわれわれ夫婦とは何から何まで正反対、真逆でした。

すなわちこうです。

  • お金あります。
  • 稼ぎあります。
  • 嘘もあります。
  • 楽しそうじゃないです。

ということはやはり、一般国民の方なのでしょうかね。

人生いろいろ、稼ぎもいろいろ、夫婦もいろいろだなと思いました。というお話です。

人生いろいろ(1987)
島倉千代子
¥250

確認:ある一般国民夫婦の場合

ブログ記事の内容から確認しておきます。

お金あります。

アフィリエイト収益が月100万円をはじめて超えたのが2014年の11月でした。

稼ぎあります。

その後、デコボコしながらも、2015年6月以来ずっと100万を超え続けています。

嘘もあります。

「結婚前から取引のある編集者さんに、ライターの仕事を回してもらっている」とうそをつき、「月10~30万の収入がある」と夫には申告しております。

一緒にYouTuber動画をみていたときの返答としては、

「ねー、えらいね~。プログラマとかじゃないかね~、それともアート系かねえ」なんてさ。しらじらしく相槌うったりしてさ。

私のこの嘘つきヤロウめ。

まったく。嘘まみれです。

全然楽しそうじゃないです。

前項につづくくだりから。

というストレスの多い日常を過ごしております。

おかわいそうに。

「じゃあ仕事やめたらいいじゃん。俺はお前に仕事しろなんて一言も言ってない」と来るんですわ。

結婚以来何度も繰り返されるこの不毛な会話。

お気の毒です。

大変ですね。まあ、いろいろだね。

夫婦っていろいろあるわね。うちらいないけど、まして子供がいりゃあ。あれほど「秩序のない現代にドロップキック」って、なかなか経験しないもんねえ。

色々持たない仮面夫婦と、

比べるもんじゃないですけどくり返します。

うちら、

  • お金ないです。
  • 稼ぎないです。
  • 嘘もないです。
  • それらも含め、毎日楽しいです。
  • 毎日1度は嫁と、または嫁に、腹抱えて笑ってます。

「毎日こんなに楽しくていいのかなって思う」「いいんですよ」「あとはお金だけだね」というのが夫婦の口ぐせ。

(前掲ブログ記事より)

二人でYoutuberの動画とか見て笑ってるとさ、

って奇遇です。そういうのもやってます。

お金ないです。でもお金いりますよ。お金大好き。お金ください。

嫁のハイテンション芸

毎日楽しいってどれくらい?にお答えします。だいたい、次の動画(1)~(3)ぐらい楽しいです。

私たちの小さな夢は、この楽しさがめぐりめぐってパンサー尾形(@ogaogaoga399)さんのもとに届き、「ハピネス。」とコメントをもらうことです。

自慢するけど、品川庄司の庄司智春さんには前にほめてもらったことあるし。→【Tweetまとめ】庄司智春さんとのやりとり(2013/05/24)

(1)嫁セルフプロデュースPV

自作自演の嫁お気に入り動画です。使用楽曲にこだわって、こもってずっとスマホいじってごちょごちょやってました。広告のお金入ってこない代わりにライセンスが取れたみたいです。

※パソコン環境でのみ再生可能ですのでご注意ください。楽曲使用ライセンスの関係だと思います。

“ブランキージェットいぬっしー”|さくらハイテンションsakurahightension(2016/01/21) ※PC環境のみ再生可

フィーチャリングはこちらのナンバー:

Don’t Kiss My Tail(1997)
BLANKEY JET CITY
¥250

(2)【CM】うどんスープならヒガシマル

ここんとこ嫁はこればっかり歌ってます。

ヒガシマル醤油「うどんスープCM」スタンダード(東日本)篇(2014/04/27付)

ときどき踊りも付きます。楽しいです。

(3)今日のいぬっしー

スマホ・タブレットなどモバイル環境の方は、こちらなら視聴できると思います。

かゆい。

今日のいぬっしー(公開日:2013/09/21)

もうそんな前になるのか。早いなあ。

動画にはこんな素敵なコメントまでいただいてます。ありがたいことです。

だれが動画撮ってるの?どういうプレイだよwww

わたくしでございます。嫁はものまね、特に小型犬が得意で、連日連夜それ面白いかわいい絶対いいと褒めちぎっていたら結果こうなりました。

あとはお金だけです。お金ください。

YouTube:さくらハイテンションsakurahightension

夫婦円満のクソアドバイス

先述のブログ

からもうひとつふたつ。

1つめ:マネーの嘘

少なくとも、夫は私が月100万稼いでいると知ったら、ショックを受けるでしょう。

夫は朝から晩まで働いて、月40万なんだもの。

ここね。アフィリエイトで稼げるようになったときの罠ですよね。

この文脈からは、「朝から晩まで働いて、月40万」にうっすら侮蔑のニュアンスすらたちのぼってきます。たいへん危険です。なぜなら目線が「成長期モデル」のままだからです。

この現象を、労働社会学の用語で「成長期モデルと成熟期モデルのキャズムに生じる認知ギャップ」といいます。

ウソです。今私が作りました。

私がこの方の夫だったら、妻が自分よりも稼いでることを明かされても、なんてことはありません。あ、そうなんや。で終わりです。

なぜなら私は、子供の頃からつい数年前まで生涯患いつづけてきた大企業病が、いまやすっかり癒えているからです。

むしろずっとひどいショックを受けるのは、嘘をつかれ続けてきたことにです。激甚災害に指定されるダメージですよまったく。そこは人それぞれでしょうけど。

というのも私は嫁に、正反対のベクトルで同じめに遭わされたことがあってですね。それも一度二度じゃなく。金額は累計でn×10^7円にのぼります。結局私の手にも負えなくなってしまい、闇の組織に手を回してケリを付けてもらいました。

先日たまたま話題になったとき、これを嫁に「はした金」みたいに言われ、ちょっとだけムカつきましたけどね。

あ、嫁に全部で9万円貸してるの思い出した。

金返せ。(ナニワ闇金融より)

2つめ:対等をやめるとうまくいった

聞かれてもいないことを答えます。

やっぱりさ、価値観があまりにも違うと、自分(や自分の家族)を否定されたような気持ちになって、うまく回らなくなるのかもしれないねえ。

「価値観」って言葉は、使用者や文脈ごとの定義がまちまちなので慎重に扱わないといけません。ここでは「両者の価値観があまりにも違うと、そもそも結婚しない」という前提で進めます。

で、「価値観があまりにも違うと、うまく回らなくなる」か?という話でした。

逆ですね。

その真逆です。私たちの場合はね。

反対でした。特に私が価値観を揃えようとしすぎていたがため、うまく回らなくなりました。

回り始めたのは、私がギブアップしてからです。

「嫁と対等」を私がやめたら、夫婦仲が250倍以上(当社比)改善され、うまくいくようになりました。

あと「嫁のためにまず稼ぐ」もですね。お金大好きで、お金ほしいけど。

優先するのは嫁。金と嫁の二択を迫られたら、嫁とります。「金とってその資金で嫁を取り戻す」とか二兎追いはここではナシで。矢口真里で。

うまく回らないとき、なんでこんなことになるのかってね、渦中にいると全然気づけないんですよね。ほんと。なんだろあれ。

デビュー目前?「モラルハラハラ」

嫁と始終べったり暮らしつつも、社会的には互いにばらばらに活動しています。嫁のTwitterアカウントのフォローも拒否されていてつらいです。

今回はじめて、ここまで大々的に嫁を晒しましたので、今後に備えて2人でコンビ名だけ作っておきました。

「モラルハラハラ」です。どうぞよろしくお願いします。ちゃお!

モラリーノ!

ハラレーノ!

嫁と

旦那の

モラルハラハラ!

まで台本も書いた。


風が強いけど、外はとっても気持ちいい青空です。

嫁はよく寝てます。おかげでぶくろ(←嫁の言い方)が捗ります。

起きたらごはんと甘いのかな。

つづく

スポンサーリンク
Google AdSense
Google AdSense

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
Google AdSense

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)