【随時更新】ネットで見かけた「スペックワーク」たち・2015-2016

スポンサーリンク

こんにちは。デザイン芸人「デザインや」です。

この記事では、ネットで見かけた「スペックワーク」案件を淡々と記録していきます。2016年末まで随時更新予定です。

20151221_bsCSS_zangyougirl1292

※写真と本文は関係ありません

更新履歴

  • (2016/01/23)追加・1件記録(#07)
  • (2015/12/25)追加・2件記録(#05-#06)
  • (2015/12/21)公開・4件記録(#01-#04)

もくじ

記事内へのリンクを付けておきます。

  1. 東京2020オリンピック・パラリンピック大会公式エンブレム(第2期)【選考中】
  2. 東京2020オリンピック・パラリンピック大会公式エンブレム(第1期)【発表→白紙撤回】
  3. 東京メトロ銀座線 ビジネスエリア 駅デザインコンペ【2016/01/06まで募集中】
  4. 日本の国連加盟60周年(2016年)公式ロゴマーク【発表済】
  5. コンペ|クラウドワークス【20,000件ばかり募集中】
  6. コンペ方式|ランサーズ【50,000件ばかり募集中】
  7. 「新潟暮らし創造運動」ロゴマーク【2016/01/06まで募集】 【選考中】

【2015-2016年版】ネットで見かけた「スペックワーク」集

#(id番号) 案件名称

  • 発注者(クライアント)
  • 募集期間・その他概要
  • 支払い条件
  • 関連リンク

コメント・補足

のスタイルで記します。なおid番号は当ブログで独自に付与したものです。

#07 「新潟暮らし創造運動」ロゴマーク

  • 新潟市・ 特定非営利活動法人にいがたデジタルコンテンツ推進協議会
  • 2015/12/01~2016/01/06
  • 最優秀賞(1名)に30万円、優秀賞(2名)に5万円
  • www.niigata-digicon.com/niigatalife_logo/ 

    #05 コンペ(クラウドワークス)

    19,828件該当しました。(2015/12/25閲覧)

    スペックワークまみれで驚きました。

    #06 コンペ方式|ランサーズ

    53,799件該当しました。(2015/12/25閲覧)

    スペックワークの地獄めぐりかと思いました。

    クライアント(依頼者)向けのガイダンスが既にスペックワークを前提としています。

    コンペ方式はロゴ制作やバナー制作、キャッチコピー募集やウェブサイトトップページデザイン、翻訳などの一つの作業で完結する仕事に向いています。クライアントが募集した依頼に対して、ランサーはロゴの依頼ならロゴの画像を直接アップロードします。クライアントは提案された画像ファイルの中から気にいった提案を選べば、そこで決算処理が行われ、あなたが選んだランサーに報酬が支払われる仕組みです。

    仕事依頼の手順|ランサーズ

    クライアントに選ばれなかったランサーは、タダ働きです。これはひどい。

    #01 東京2020オリンピック・パラリンピック大会公式エンブレム(第2期)

    五輪エンブレム、応募要項が決定 グループで子供の応募も可能に【写真:竹内みちまろ】|RBBTODAY.COM(2015/10/16付)より

    • 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
    • 2015/11/24~12/07
    • 採用作品に賞金100万円
    • エンブレム選考特設ページ:tokyo2020.jp/jp/emblem-selection/

    アメリカの団体AIGAの指摘:

    Against Crowdsourcing Logo Design: an Open Letter From AIGA to the Tokyo Olympic Committee|eyeondesign.aiga.org(2015/12/08付)

    により、本公募がスペックワーク案件であることに気づかされました。

    #02 東京2020オリンピック・パラリンピック大会公式エンブレム(第1期)

    なんだかんだのすったもんだがあって白紙撤回となったご存じ「佐野デザイン」です。原案はこちら。

     

    画像は、

    これを選んだデザインコンペも、スペックワーク案件でした。

    • 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
    • エントリー期間:2014/09/12~10/10、提出期間:2014/11/04~11/11
    • 当選作品に賞金100万円/入選作品(8点程度)に賞金10万円
    • 【参考】TOKYO 2020 大会エンブレムデザイン募集|美大ラウンジ(裏)(2014/09/22付)

    上の参考サイトによると、支払い条件に関する文言はこうでした。

    当選作品に対する賞金 ・エンブレム制作及び著作権譲渡対価:100万円(税込み)副賞:2020年東京オリンピック競技大会・パラリンピック競技大会開会式へご招待させていただきます。

    というか、そもそもパクリ疑惑に沸いた8月時点で、既に公式なアーカイブをたどれませんでした。

    闇の組織です。

    #03 東京メトロ銀座線 ビジネスエリア 駅デザインコンペ

    東京メトロ銀座線 ビジネスエリア 駅デザインコンペは、スペックワーク案件の巣窟です。大小いろんなスペックワーク案件が取りそろっています。

    そこから【駅デザイン部門】の一例を。

    2015-12-21_1815

    • 東京地下鉄株式会社
    • 事前登録:2015/10/28~12/22|作品提出:2016/01/06まで
    • 最優秀賞(1点)50万円
      優秀賞(1~2点)30万円
      入選(数点)10万円
      特別賞(数点)10万円
    • tokyometro-competition.jp/index_c1.html

    #04 日本の国連加盟60周年(2016年)公式ロゴマーク


    新たな案件を見かけましたら、随時追加していきます。

    復習:「スペックワーク」とは

    いま一度おさらいしておきます。

    スペックワーク(spec work)というのは、

    「金銭が支払われることが確定しておらず、無料で行う仕事」ぐらいの意味です。スペックは、speculative(不確かな)の略語です。

    詳しくは別記事:米AIGAによる「スペックワーク」の定義(2015/12/21)を参照願います。

    狭義の「スペックワーク」要件

    ここからは少し込み入った議論です。

    さらに狭義には、「費やした労力を別のルートでも回収できない仕事」というのを、スペックワークの成立する条件に加えてよいかと思うようになりました。

    たとえば以下の2つは、狭い意味での「スペックワーク」に当たらないといえそうな例です。

    例1:落選原稿

    たとえばあなたが、ある漫画や小説の公募新人賞に応募して、落選したとします。このとき、もしその公募案件が、応募作品の著作権を譲り受けずに応募者に帰属させたままであれば、あなたは他の出版社へ持ち込んで出版につなげることも可能です(それに値する作品ならば)。

    そうした公募案件であれば、単体でなら「スペックワーク」と言える半面、狭義には除外できる。そういう考え方も取れます。

    例2:予約キャンセル品

    嫁には心を病んだ妹がいて、何か手に入れたい新商品があると、こんな入手手段をとることがあります。

    1. まず事前にあちこちの同業種店にありったけの予約を入れまくります。
    2. そして発売日になると、いちばん早く入荷した店舗で引き換えます。
    3. で、それ以外の予約は全部キャンセルします。

    わざわざ仕入れたあげくキャンセルされた側からすると、これは支払いが確約されていなかった「スペックワーク」です。しかしながら、別の顧客に回せるような性質の財やサービスなのであれば、「スペックワーク」から除外できるとも言えそうです。

    このように「スペックワーク」の適用範囲については、いろいろ検討する余地があると思っています。

    【おわりに】目撃情報大募集!のスペックワーク

    最後に、読者の皆さまにお願いです。

    もし、スペックワークの疑いのある案件を見かけましたら、ジャンルを問いません。ぜひ情報をお寄せください。

    提供の方には薄謝すら出せませんが、大いに歓迎いたします。

    と、この記事もスペックワーク案件の方へ寄せてみました。

    つづく

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました