「Stinger2」を導入して2週間。PVも広告収入も伸びたが、変更前のテーマも特段悪くなかったと言えそう

シェアする

こんにちは。

当ブログのWordPress テーマを「Stinger2」にして2週間が経ちました。

変更前のテーマは、WordPress デフォルトの「Twenty Twelve」でした。これをベースに子テーマを作っていました。

Stinger2への変更に係る詳細は、こちらにまとめています。
【メモ】WordPressテーマ「Stinger2」の導入/カスタマイズ項目/表示確認結果

簡単に、変更前の2週間と運営実績の比較をしておきます。

結論

  1. テーマ変更前の2週間と比較して、PV も広告収入も伸びました。
  2. 伸び率は、25~40%です。伸びにテーマ変更が貢献したのかは、何とも言えません。
  3. 変更前のTwnty Twelve も特段悪くなかったと言えそうです。
  4. 引き続き、Stinger2を使います。

Stinger2導入前後2週間の実績値比較

前後2週間での実績値比較です。(期間:8/18~31 対 8/4~17)

  • ユーザー数 +36%
  • PV数 +25%
  • 広告収入 +41%

PVが明らかに増えた部分

Stinger2に変えて明らかに増えたPVがあります。それは、カテゴリーまたはタグの一覧ページへの閲覧です。

比較的アクセスの多いページに付けたタグで、5~10%程度は上積みがありました。Google の検索結果にも、カテゴリーまたはタグ一覧ページが出ているようです。

しかしながら、まだ1つの記事にしか使っていないタグだと、一覧ページには当然1記事しか出ないですから、閲覧者にとってタグ一覧を経由することにあまり意味がありません。この部分はPVが増えたとは言え、実質的な増加とは言い難いです。

Twenty Twelve もそんなに悪くなかったと言えそう

自分の場合、変更前のテーマだったTwenty Twelve に対し大きな不満があったわけではありません。

PV数は、テーマを変える前から増加傾向にはありました。感触としては、Stinger2はその増加傾向を殺さずに引き継げるテーマだったというのが正確な気がします。

PV やAdSense 収入が数倍のオーダーで変わっているやの報告も目にしていますから、変更前のTwenty Twelve もそんなにポテンシャルの低いテーマではなかったということが言えそうです。

つづけて使います

当面はテーマにStinger2(と、将来のバージョンアップ版)を使っていくと思います。もしどうにも気に入らない点が出てくれば、自分が勉強して手を入れればいい話ですし。

最後になりましたが、無料でテーマを提供されている作者のENJILOGさんに感謝します。

こちらからは以上です。

スポンサーリンク
Google AdSense
Google AdSense

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
Google AdSense

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)