眼鏡スタイリスト・藤裕美さんのWeb情報まとめ

シェアする

こんにちは。

この記事では、眼鏡スタイリスト・藤裕美さんの各種Web情報をまとめます。ハブ空港のように、ここからWeb上の主要な藤さん情報へアクセスできるハブとなれる記事を目指します。

2013-08-27_a0002_011005

長い前置き

その前に、長い前置きです。

その1

私事ですが、いま空前のメガネブームが来ています。

老いを迎えて裸眼の限界が近づいているからです。目がすぐに疲れてしまい、読書がいっこうに進みません。これが辛いです。

そんな折、テレビ番組「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」の次回予告で、メガネスペシャル(8/31放送)があると知りました。

また少し前に、NHKではメガネを題材にした「好きだモノ。。。」という番組もやっていました(8/7放送)。

メガネブーム到来の予感です。

そこで、次の「先輩ROCK YOU」にビビる大木さんと出演するという、眼鏡スタイリストの藤裕美(とう・ひろみ)さんなる人物を検索してみることにしました。

その2

前置きが続きます。

老眼鏡をこしらえようと、一度タウンページを繰ってはみたのですが、どこへどうアプローチしたものか、見当がつきませんでした。

自分のこれまでのメガネ経験は、朝に東を向いて自動車通勤していた頃必要だったサングラスと、サイクリング用のアイウェアぐらいです。

どうせなら、「本格讃岐メガネ」が欲しい

私事を重ねます。

僕はいま、兵庫県の西の方に住んでいます。海の向こうは香川県です。香川県と言えばうどん県、讃岐うどんの本場です。しかし僕は、海を渡ってまで食べに行く気はありません。地元の人や讃岐うどんの愛好家からすればまがい物なのでしょうけど、近くの丸亀製麺で十分です。ちなみに丸亀製麺を運営する(株)トリドールの本部は神戸にあります

でも、メガネでそれはイヤだなと思いました。讃岐風の丸亀メガネではなく、正真正銘の本格讃岐メガネが欲しいのです。なぜにうどんはOKでメガネはイヤなのか、これは性格傾向のムラなので、自分でも理由の説明はつきません。

とにかく、雨上がり決死隊の蛍原さんが言う、二十歳で工場長になった人のような「メガネ負け」(2000/08/27 ガキの使い 第10回チキチキ大喜利大合戦より)はイヤだなと、かように思ったわけです。

そんなこんなで、空前のメガネブームが到来したのでした。

眼鏡スタイリスト・藤裕美さんを知るための厳選WEB情報集

Webで集めた藤裕美さん情報集です。

1.眼鏡スタイリストになるまで

2013-08-27_1244

眼鏡スタイリストと眼鏡屋巡りデート! 藤裕美 × 青山(TOKYO NYLON GIRLS > ガール・ミーツ・ガール 2010年7月14日付)

藤さんのキャリアについては、このページにまとまっていました。

高校生のとき、1本のメガネで別人になった経験をした藤さんは、眼鏡を売る仕事に就きます。はじめは、福岡から週末だけ熊本まで通っていたそうです。

印象的だったのは、30歳を目前にしてドイツに渡るくだり。2007年のことです。

サッカー修行や、音楽修行、あるいは料理修行であれば聞き覚えがありますが、メガネ修行でヨーロッパへ渡るというのは初めて聞きました。

でも、面白いことに、反対するのは男性だけなんですよ。 女性はみんな「行って来い!」って言って、ほとんどの男性から「後悔するよ。」って言われてました(笑)。

男の自分には考えさせられるくだりでした。いまは当時と藤さんの交際範囲が変わって、つまらない男が減ってくれていることを祈ります。

でもって、1年間のドイツ経験を経て、帰国後の2009年から始めたのが「眼鏡スタイリスト」というご商売だそうです。

2.眼鏡スタイリストのお仕事

眼鏡スタイリスト藤裕美さんのお仕事

めがねのスタイリスト? 藤裕美さんのお仕事をご紹介します。(ほぼ日刊イトイ新聞 2009年7月8日~15日付)

表参道のめがね屋さんでの、LTE ELT・持田香織さんのメガネ選びの様子がレポートされています。

恐らくは、Webサイトで最も古い眼鏡スタイリストの情報だと思われます。

藤マジック

ネタバレになってしまいますが、藤×持田のめがね対談1に面白すごいことが書いてあります。

持田さんが選んだ3本のめがねのうち2本が、店にもともとあったものではなく、当日に藤さんが持ち込んでいたものだというのです。

なんという眼力、眼鏡力なんでしょうか。

藤マジックと呼びたいです。

その他・ラジオ出演時の記録

ほか、藤さんのラジオ出演時の記録が2つ見つかりました。

特筆するほどの目新しい情報はありません。

現在進行形のもの

週刊文春WEB:YOUR EYES ONLY

週刊文春WEBのYOUR EYES ONLY にて、藤裕美さんの記事が連載中です。8月26~30日の全5回だそうです。

3.本人発のWeb情報

藤裕美さんご本人発の情報をまとめます。

1)Webサイト

眼鏡予報

藤さんは、「眼鏡予報」というサイトを持っておられます。

テレビ出演が近いせいか、ここ何日かで数ページ追加がありましたが、全体に更新のペースは気まぐれです。それでいいですけど。

サイト内の眼鏡予報のコーナーでは、次の人たちのメガネ選びの様子が読めます。(敬称略)

  • 坂本美雨
  • 原田郁子(クラムボン)
  • いとうせいこう
  • ASA-CHANG

いずれも2009~2010年ごろのようです。

2)著書

『めがねを買いに』(WAVE出版 2011)

藤さんの愛に包まれる1冊です。

図版が多く、肉眼の限界が来た身にも1日で読めました。

同書カバー裏には、KODOMO眼鏡プロジェクトというサイトも紹介されていました。こちらは最終更新が2011年9月、全10ページで更新が止まっています。

個人的には、眼鏡予報の1カテゴリーとして組み込めばいいのにと思います。

3)Twitter アカウント

@hiromitoh でツイートされています。こちらもつぶやくペースは気まぐれです。

おわりに:藤裕美さんとは

眼鏡スタイリスト・藤裕美さんとは、どのような人なのでしょう。

『めがねを買いに』の「おわりに」で、ご自身でこう書かれています。

私はめがねが大好きです。
 ものとしてのめがねではなく、“めがね+ひと”が好きです。(p.186)

これが答えだと僕は思います。

となると、藤さんの活動は必然的に「ヨコ方向」の活動となります。すなわち、メガネ単体を深く追求するのではなく、より多くの人にメガネの楽しさを知ってもらう、そちらの方向です。

その対象は子供であったり、はたまた国内のみならず、アジアの人であったり。もちろん、未開の日本人も老若男女数多く残されています。

方向性としてそれが正しいと僕も思います。仕事のミッションが明確になっている点は、うらやましいです。

だから1人ひとりにとっては、素敵なメガネと出会えたところで、眼鏡スタイリストである藤さんの役割は完了するのでしょう。その後も藤さんと素敵な関係を維持できることもありましょうが、言ってしまえばそれはおまけのようなものです。

31日の放送を見たら、めがね屋さんに行く予定です。この記事を書くことにより、多少なりともメガネを見る目が肥えました。お眼鏡にかなう1本が見つかることを願って。

アドバイスどおり気負わずにふらっと入らないといけないんですけどね。できるかな。

こちらからは以上です。

(2013/10/03 追記)「先輩ROCK YOU」での藤さん&ビビる大木さんのメガネ情報

この記事の範疇ではないと思って追記していませんでしたが、今なおときどき検索経由でアクセスがあるので書いておきます。

8月31日の「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」で、藤裕美さんがビビる大木さんに選んだメガネは、JEREMY TARIAN(ジェレミー・タリアン)の「CHARLOT」です。

www.jremytarian.com
www.jeremytarian.com

番組で藤さんが掛けていたメガネについては、放送後ご本人がツイートされていました。

これですね。

PAPILLON col. 41 havanna-honig

PAPILLON col. 41 havanna-honig

あと、「HIROMI」という名のモデルもありました。藤さんに何かゆかりがありそうです。

HIROMI col. 25 black-crystal patterned

HIROMI col. 25 black-crystal patterned

※いずれも、www.pm-frost.de より

フロストのコレクションはどれも素敵で、見ているだけで楽しいです。

スポンサーリンク
Google AdSense
Google AdSense

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
Google AdSense

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)