子なし中年夫婦の2LDK引っ越し日記(2)入居以後【買い物リスト】

シェアする

引っ越し日記、(1)賃貸借契約までのつづき、「入居以後」編です。

ここからは、personal service

※画像は、新哥斯拉 电影图片|mtime.comより

というわけで、転居に伴いAmazonその他で調達した、よかったモノ、今ひとつだったモノを一覧にするのが主眼です。

買い物結果の最大の評価指標は、「嫁のテンション」です。

ほぼ

  • よかった=嫁のテンションUP
  • いまいち=嫁のテンションDOWN

です。

ダイジェスト

嫁のテンションアップダウン状況です。

  • BS・CSアンテナ:DOWN↓
  • 掃除機(買い替え):だだ下がり↓↓
  • 電気ひざ掛け毛布:無関心→ のちややウケ↑
  • フライパン:自分のテンションDOWN↓
  • 天板付きおもちゃ箱:UP↑
  • キッチンスケール:かなりUP↑
  • チェアマット:UP↑
  • 姿見:めっちゃUP↑↑

2LDK転居プロジェクト・時系列の記録(パート2)

引っ越し先の新居へ家財を運び込んだ日を1日目としています。

プロフィール

引っ越し経験は、独身時代を含めてトータル7回目。嫁との結婚後は、同居開始の転居を含めて今度で4度目です。

今回、移転の距離は過去最短。最寄り駅は同じ。こっち側とこっち側で、直線距離で2km少々、歩いても15分ほどの宿替えです。

1日目

午後から引っ越し。

荷造りも頼むコースにしたので、当日までの負担がかなり少ない。

前回の転居時に続けて発注した引っ越し業者さん、営業・事務部門がヘーコラしすぎていて、サービスをはき違えてる感が若干萎えるけれど、3名での現場作業の仕事ぶりは、気持ちよく金払えるクオリティに思える。見積もりに来た新卒社員のお兄ちゃんが当日の現場にも来てた。

あれやこれやで4時間かかった。見積もった2トン車では1回で家財を積みきれず、結局トラックは両地点を1往復半、その都度こちらも自転車で行き来したりなど。

一向に構わないのだけれど、儲け出るのかな、と気になる。それでも心付けに金包むのももう違うなと思って、途中で飲み物だけ、差し入れした。

けれどそれとは別に、提携業者が担当したエアコンの移設工事がダメだった。移設先に着いてから配管代出せって言い出すし、4m分請求して3mばかりしかないし。工事料金総額以上に、料金体系の不明朗さが不愉快。エアコン工事はもう頼まない。

新居が冷える。人間原子力でふだんから出力の高い嫁が珍しく「寒い」と震えるので、部屋着に上着をはおって近くの焼き肉屋に入り、にんにくを焼いて食べました。

ダンボール箱のあいだで就寝。

2日目

訪問2件。午前中がLPガスの開栓。午後がフレッツ光の開通工事。

説明によると、月々のガス代の単価は、調達原価その他と連動して変動するらしい。それはそれで誠実だけれど、いたずらにややこしいだけの面も。

光回線の宅内工事には、腰パンの兄ちゃんが来た。なんかいい匂いもさせてる。数年前にアパート全体を光対応にしたらしいが、引いた世帯は初だとのお話。

ネット接続環境が整った。YouTubeでこの曲を流して、おろおろと荷ほどき。ダンボールからブツを取り出す。

森高千里 『マイ・アニバーサリー』 【セルフカヴァー】(公開日:2013/05/22付)

しばらく前から「文鎮」と化してしまったご自慢のAndroidタブレット、そっちの回復は後回し。

3日目

バルコニーの柵に、BS・CSアンテナを取り付けた。

同じアパートの世帯に、付けてるとこはない。実はひそかに配信されてるんじゃないかと、設置作業を始める前にいっぺん、部屋のジャックでBSデジタルを本当に受信しないことを、わざわざ確かめてしまった。

結果、しなかった。他の部屋の人、BS放送見てないわけか。

死蔵してる小さいAQUOSを直接つなぎ、受信レベルを確認しながら進める。

あわせて、レビュー欄で見たBSコンパスアプリを使ってみた。Android版で。地名別の方位角・仰角の数値は概ね合ってたぽい。ただハードウェアに依存する部分だろうけれど、「コンパス」機能の精度が低かった。受信状態が最も良好だったのは、アプリが示したのとはまるで違う方向でした。

室内への引き込みはこちらの器具を使用。

隅になるべく密着させるため、養生用テープをぺたぺたと。

受信レベル表示、AQUOSでは90台が出てた状態で日立のWoooにつなげると、最高値が59どまり。基準も単位もわからんが、妙に厳しい。

ケーブルつないで室内へ引き込んだ分、減殺されてるのかと思って同じ配線でテレビをつなぎ替えてみる。AQUOSなら同じく90台が出てる。くり返しになるが、基準も単位もわからんけど、WoooのBS受信レベル表示が妙に厳しい。

満足を存分に示すことって、大事なんだなと思いました。

15mの同軸ケーブルの半分以上が余った。後日、末端部のパーツを調達し、短くした。

自転車用の工具をひととおり持っているので、うちにはケーブルカッターもあるのです。

と、今度はその接栓が余る罠。1個でよかったのに。割高でもホームセンター等で必要数近くを調達した方が賢明だったかも。


ことあるごとにBSデジタル放送にチャンネルを合わせて、受信状態をチェックする。夜中、ジャパネットたかたが歳末の利益還元祭をやっていた。これもひとつのめぐり合わせと思って、掃除機を買うことにした。

つづく

4日目

承前。ジャパネットたかたの利益還元祭にまんまと乗っかり、掃除機を買うことにした。
たぶん、ジャパネット向けのオリジナルアセンブリだと思う。Webで会員登録して注文。

参考までに、同一メーカーの近いモデルがこちら。

価格的には平凡だけれど、税込み540円で配送時に古い機器を引き取ってくれるというのにときめいた。古い掃除機なら、ここらじゃ粗大ゴミの日に無料で出せるんだけどね。

未明に注文したら、同日の夕方に届いた。えぐいな。
引き換えに、箱詰めした使い古しも持っていってもらった。ちなみに重たくて、嫁は一度も使ったことがない。

なのに嫁の機嫌がすこぶる悪い。夜になっても依然として悪い。

聞いてみると、「もうちょっと考えたい」と難色を示したのに、結局聞き入れられなかった。これ買いますけどとか、いちいち言ってくるなと。

そうだな。けれど部屋を決める際は、最大限意向を尊重したつもりだったのだけどな。

ともかく嫁がそうやって不平不満を表明できるようになってきてるのは、いいことだと思いました。

嫁「これはね、お金に換算したら大変なことになると思うよ」
「10(倍)とは言わない。せめて8(倍)は出してよ。ないし8.5」

と、ガキの使い屈指の名企画、落とし穴に再三再四落とされる「岸部四郎最大の厄日」(2002/10/20 OA)の岸部さん口調でカネを要求してきた。

ATM行って要求の満額8万9千円下ろして、渡してやった。こういうときコンビニが近いとすこぶる便利。


ちなみにジャパネットたかたに関しては、

といった話もありつつも、登録フォームの文字サイズがとにかくでかく、老眼に優しかった。年齢を選ぶリストのデフォルトも、たしか「50代」だった。

「意義」をどう定義するかだと思うけど、価値はありました。と申し添えておきます。

5日目

カーテンをコインランドリーに持っていき、洗濯機を回している間に役所に転居の手続きに。同一自治体内なので、転出入ではなく「転居」の届け出。切り替えたばかりの健康保険証も、嫁の分ともども作り直してもらう。

あと、マイナンバーの通知がどうたらと言うので、うっとーしいなと思いながら詳しく聞いてみると、住所が変わったために、旧住所が印字されている(通知文書付属の)マイナンバーカードの発行申請書が使えなくなるので、それも再作成しないといけない。みたいな話だった。「強制ではないですが」という事案なので、放置決定。

「評判悪いですよね、マイナンバー。手間ばっかり増えてなんにもいいことないって。やめりゃあいいのに」って言ってみたら、「私からは、ははは、としか申し上げられません」と。

だね。あなたも、好きでやってるわけじゃないもんね。

マイナンバーは扱いません。|株式会社ミシマ社のblog(2016/11/24付)にもあるように、クソ庶民側の対抗手段としては、

結論から申せば、

「そんな大切なものを、とうてい、会社は預かれません」。

とつっぱねるのが、いいんだろうね。


役所まで外出したついでに、マジックミシンのカウンターで カーテンの丈詰め作業の見積もりしてきた。

その店舗では、すそ幅1mあたり810円(税込み)で承ると。ただ、仕上がりまでの期間は約束できない。スペースの問題で作業所に持ち込むので、そこでのスケジュール次第。という回答。

情報としては十分。時間的な問題で、頼むかは微妙。しげみちゃんに頼んでみるかな。

6~8日目

各戸の在宅時を見計らい、粗品を持って向こう3軒両隣にそれぞれ引っ越しのあいさつに回った。

出てきたのは順不同で、おじいさん、おばさん、兄ちゃん、若夫婦、兄ちゃん。

のし紙には、

を使いました。Wordでテキストを入れPDF化したファイルをSDカードに入れて、嫁にコンビニでカラー印刷してきてもらった。レーザープリンタは仕上がりがシャープでいいすね。1枚50円。

粗品だけに、調達単価は100円未満。トータル1000円未満で収まりました。

フォントを、シン・ゴジラの字幕仕様に寄せて、タイプバンクの本明朝E II互換(らしい)の「HGP明朝E」で作ってみた。ついでに表札も同じフォントで印刷して作った。

わかる人がわかればいいけど、わかる人が現れる見込みは薄い。

7日目

新居が設備付きのため、使っていた温水洗浄便座とガステーブルが不要になった。問い合わせたが製造年が古く、もはや値段が付かないみたい。1社のみの回答だけど、捨てることにする。

カーテン持ち込み。電車移動。

9日目

しげみちゃんからカーテンできたで~と電話。取りに行く。さすがおばあちゃんの国、仕事が速い。

自動車で納入。その後、嫁ともども回転寿司ごちそうになる。

10日目

パーツ交換&オーバーホールに出していた自転車の作業が終わったと電話が来たので、取りに行ってきた。

前にその店で買った嫁の自転車は、ブレーキの調整具合が感動するレベルで素晴らしかった。軽い握りでスパッと利いた。そこで引っ越しの機会に乗じてお願いしておいた次第。

乗って帰る。数万円の自転車の走りが15万円クラスになってた。パーツ・工賃等込み込みの総支払い額3万ン千円もまったく惜しくない。お金ないけど。※当社比

店名出しておきます。今村自転車店です。

11日目

明け渡す部屋の片づけと掃除。進捗率は3~4割程度。レンジフードのフィルタ、汚れきってる。厄介。

12日目

寒いので、イチオシ暖房器具|★ちきりんセレクト★(2013/10/25付)を思い出して電気ひざ掛けを買った。

なるほど暖かい。嫁は無関心。

先述のとおり、嫁からは買い物するのにいちいち話を持ちかけてくんなという意味のことを言われたので、もっぱら自分で使うものは勝手に買うことと相成りました。

後日、PC作業用の椅子をこちらの品に買い替えて、

ひざ掛けを使ってたら「介護施設のおじいちゃんみたい」とややウケでした。

17日目

いいニュースと悪いニュース、先に悪いニュースから。

フライパンもいいかげん汚いので、新調した。

けれどこれは失敗。重い。ときめかない。

いや、ちゃんと重量も書いてあったんですが(カタログ値1110g。ちなみに実測値は1130g)。甘かった。

まだいっぺんも使ってません。返品も視野に入れたいけど、箱捨てちゃったわ。割安で譲ってもいいかな。


一方、勝手に買ってこの日までに嫁から「かわいい」「ずるい」と言われたモノ一覧:

その1。

前の部屋でもダンボールに突っ込んだままだった自転車関係の小物が入れられればと収納家具を探していたら、ランキング上位のこれに目が留まった。

けれどいまは当初の目論見から外れ、6つにタオルが入っています。

その2。

送りたかった封書の重量を郵便局で測ってもらったら50gを0.5g超過していて切手の金額不足で持ち帰る。軽量化後に再測定するのに買った。

開梱してたら嫁のテンションが異様に上がった。半ば購入目的を達成してしまったいま、自分以上に多用してる。

その3。

椅子を替えた機会に、マットも調達した。この部分だけ床よりも暖かいのが「ずるい」らしい。

18日目

退居部屋の片づけと掃除、第2回。

電気・水道・ガス、まだ全部契約が有効なので、入浴を兼ねて風呂掃除した。

しつこく油汚れのこびりついたレンジフードのフィルタ清掃に重曹を投入。少しは落ちてるか。塗装も落ちてるが。

など、なんやかんやで半日コース。

23日目

片づけと掃除、第3回。新調した掃除機を持ち込み、押入から玄関まで吸いまくった。

「掃き」は完了でいいと思う。残りは「拭き」部門。

24日目

引っ越し屋さんがダンボール箱回収に来てくれた。折りたたんだ30枚近くを引き渡す。まだ数箱、家財の入ったやつが残っているけど、イメージ湧くまで当面そのまま。湧かなければそのまま。

退居前の清掃第4回。重曹で洗い落としたレンジフード汚れが移りついたシンクと排水カゴを、今度は台所洗剤をまいて洗い流す。反対の酸性なのだ。

シンク周りはぼちぼち打ち切り。あとはフローリングの拭き掃除。掃除用洗剤を薄めてタオルがけしたら、けっこう落ちる。

26日目

姿見がほしいという嫁に、これを買った。

設置場所は事前に話し合い、玄関に置くことに確定済み。

突っ張り式で奥行きを取らないのがいい。ただスペース不足で横幅80cmものは断念し、60cmのにした。それでも十分にでかくて嫁ごきげん。風呂上がりに玄関で髪を梳かしてる。

いまの玄関照明が暗いみたいなので、明るいライトも買うことにした。

28日目

退居前の清掃第5回。ブラインドを外すつもりが、脚立を忘れ取りに帰る、外し方がよくわからず、PCで探しに戻る、で合計3往復した。

嫁はずっと寝ていた。

34日目

部屋の明け渡し。業者さんがいつでもいいというので、遅めの日程に引き伸ばした。

状態を確認してもらって、敷金のン万円分引かれる書類を書いて、鍵渡して、15分程度で終了。損耗分の落としどころとしては、そんなとこかなと。本棚の耐震器具を取り外すときに、壁紙剥がしちゃったし。

今回契約時に仲介屋さんの説明で知ったのだが、実はこの物件、退居の月も家賃が月単位で請求され、日割り計算がなかった。入居の時は契約日から日割りするくせに、なんだそれ。もめようかなとも思ったが、契約書にも明記してあり、分が悪いとみてやめる。

次は月末ギリギリに出るしかなさそうだ。


私の権限で知りうる情報はここまで。

新たなゴジラネタ(ウソ)が入り次第、追記します。もう少しだけ。
→だいたいこんなもんです。

スポンサーリンク
Google AdSense
Google AdSense

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
Google AdSense

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)