祝当選・MCレターマンの「トランプいじり」10+10

シェアする

カウントダウンTVをご覧の皆さま(ウソ)こんばんは。アメリカ大好き!、ヤシロ-1200です。

アメリカ人の持つ

  • 次期大統領となる人物へのパブリックイメージ
  • 笑いのセンス

の2つを手っ取り早く把握するため、CBSの「LATE SHOW with David Letterman」(1993-2015)の名物コーナー「TOP10」大喜利の力を借りる試みです。

donald-trump-1547274_640

背景説明など一切なし。敬称も略。さっそく、ちぇーっけらう!

パート1:トランプ流「お金を貯めるコツ」トップ10

非公式動画ですが、埋め込んでおきます。

大喜利アタマの私には、この「TOP10」のコーナーは、アメリカン大喜利です。

Letterman Top Ten Donald Trump Financial Tips (公開日:2011/10/23付)

原タイトルの「Financial Tips」は、平たく「お金を貯めるコツ」と銘打っておきました。それではスクリーンショットとテキストでカウントダウンUSA、ひーうぃごー!

ナンバー10

2016-11-10_2234

10. Only buy things that are essential, like golf courses and beauty pageants

(欠かせないものだけを買う。ゴルフコースとか、美人コンテストとか)

ナンバー9

2016-11-10_2306

9. When nobody’s watching I go into the 7-11 and stick my head under a soda nozzle

(誰も見ていないとき、セブンイレブンに入ってソーダの注ぎ口の下に頭を突っ込む)

「タダで飲んじゃうよ」ってことかな。

ナンバー8

2016-11-10_2309

8. Save money by styling your own hair

(自分の髪は自分でスタイリング)

MCも客席もめっちゃウケてた。

ナンバー7

2016-11-10_2317

7. Sell North Dakota to the Chinese

(ノースダコタを中国人に売る)

鳥取県的なポジション?

ナンバー6

2016-11-10_2320

6. Double your money at TRUMP Taj Mahal casino, home of the loosest slots in Atlantic City

(アトランティックシティいちの大甘設定スロットといえばこのカジノ、「トランプ・タージマハル」でお金を2倍に)

どんなとこ?とWebサイトを見にいったら、

IMPORTANT MESSAGE

Trump Taj Mahal will close and cease casino and hotel operations on Monday, October 10, 2016 at 5:59am.

と告知が出ていて、この10月でクローズしてました。詳細不明です。

ナンバー5

2016-11-10_2340

5. (Very simple. Just) Panic

(パニック相場を狙え)

という意味になるのかしらん? よくわからん。

ナンバー4

2016-11-10_2343

4. For Tip Number 4, simply send me $29.95

(「コツその4」がほしいなら、私に29.95ドル送金すること)

「いま何問目?」的なメタ視点のパターンが1つ2つ入ってくるのがお約束みたいです。

ナンバー3

2016-11-10_2351

3. If all else fails, steal someone’s identity

(万策尽きたら、誰かのIDを盗め)

ナンバー2

2016-11-11_0004

2. We’re screwed

(ぼったくられてる)

動詞screwには、スラングで「だます(特に、通常以上に金を支払わせて)」という意味があるみたいなので、こう解釈しました。

そしてナンバー1は、

2016-11-11_0005

1. The fastest way to get rich: Marry and divorce me

(秒速でお金持ちになる方法、それは「私と結婚して離婚する」)

オチにするにはちと弱い気も。代案はない。

Intermission:レターマンの降板2015

1993年から「LATE SHOW」のMCを務めてきたデヴィッド・レターマンは、2015年5月に惜しまれつつ降板します。

番組およびMCのUS国民への愛されぶりは、当人の公式アカウント@Lettermanをちょいと覗いて見てもらうだけでもうかがい知れるというものです。

なにしろ最終出演回の前日には、なんとあのボブ・ディランが「生歌プレゼント」で出演したぐらいで。

The Night We Called It a Day Bob Dylan chez David Letterman(公開日:2015/05/21付)

他のどれでもない、あのボブ・ディランですよ奥さん。

「限定復活」の陰にアノ男

そうしてテレビ界の表舞台から去ったと思われたレターマンでしたが、7月に早くもとあるライブ会場で一夜限りの「復活」を果たしました。

これもまた、アノ男がきっかけだったのです。

パート2:おもしろトランプ情報・トップ10

サプライズ登場に加えて、お待ちかね「トップ10」の新作までひっさげて、めっちゃ盛り上がっている会場の様子がこちら。

Steve Martin and Martin Short with surprise guest– David Letterman!!|Jeanie Engler(2015/07/10付)

「Interesting facts about Donald Trump」と題したトップ10の発表は、4:30あたりからです。

テキストは、

Letterman comes back from retirement to deliver Top Ten List targeting Trump|Chicago Tribune(2015/07/12付)から取りました。記事クレジットを見るに、AP配信みたいです。

レッツゲットスターティッド

ナンバー10

10. That thing on his head was the gopher in “Caddyshack.”

(頭の上のアレは、「Caddyshack」のモグラだった)

「Send him to Texas」とつかみもバッチリでした。笑いのツボはどっちも全然わからん。

ナンバー9

9. During sex, Donald Trump calls out his own name.

(セックスのあいだ、トランプは自分の名前を叫ぶ)

このレベルの下ネタはありなのか。

ナンバー8

8. Donald Trump looks like the guy in the lifeboat with the women and children.

(女性と子供と一緒に救命ボートに乗ってる奴っぽい)

ナンバー7

7. He wants to build a wall? How about building a wall around that thing on his head!

(壁を作りたがってるって? 頭の上のアレの周りに築くってのはどうだろ?)

髪型ネタのてんどん。

ナンバー6

6. Trump walked away from a moderately successful television show for a delusional, bull… Oh, no, wait, that’s me.

(トランプは、妄想性障害のためそこそこ順調だったテレビショーを降板して…ってちょっと待った。それオレだよ)

The USノリツッコミ。

ナンバー5

5. Donald Trump weighs 240 pounds — 250 with cologne.

(体重240ポンド。コロンを付けると250ポンド)

ナンバー4

4. Trump would like all Americans to know that that thing on his head is free-range.

(アメリカ人全員に、頭の上のアレが放し飼いだと知ってもらいたがっているトランプ)

またきた。

ナンバー3

3. (tie) If President, instead of pardoning a turkey on Thanksgiving, he plans to evict a family on Thanksgiving. AND: That’s not a hairdo — it’s a wind advisory.

    (2つ合わせ技で)

  • 大統領になったら、サンクスギビング(感謝祭)の七面鳥へ疑問を呈する代わりに、感謝祭の日に家族を立ち退きさせるつもり
  • そして、アレはヘアスタイルではなくて、強風注意報

髪型ネタの多用ぶりがもはや海原はるか・かなたレベル。

ナンバー2

2. Donald Trump has pissed off so many Mexicans, he’s starring in a new movie entitled, “NO Amigos”

(あまたのメキシコ人を怒らせて、新作映画「ノーアミーゴス」に出演)

引用元記事に、

(a reference to the 1986 comedy, “Three Amigos,” that starred Short and Martin).

と「元ネタ」の注釈が付いていました。

そして、ナンバー1は

1. Thanks to Donald Trump, the Republican mascot is also an ass.

(ありがとうドナルド・トランプ。共和党のマスコットも同じくassだわ。)

assの「ロバ」と「馬鹿者」のダブルミーニングを使った地口オチでした。

ロバといえば民主党のマスコットです。

20161111_DemocraticLogo

image from commons.wikimedia.org

英語じゃassとかdonkeyとか言うみたいです。

でもって「どっちもass」と、民主党クリントン候補の支持者も溜飲を下げられるアメリカンジョークに仕上げた。その理屈はわかります。わかりますけどね。

まとめ

次の2点がわかりました。

  1. こんどの大統領は、頭の上のアレとか(海原はるかレベルで)色々といじりやすい。
  2. 英語表現がローコンテキストでも、アメリカの笑いはハイコンテキスト。

Donald Trump Is Illuminati
Mr. Future President
¥200

あれもこれも、信じるか信じないかは、あなた次第です。

スポンサーリンク
Google AdSense
Google AdSense

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
Google AdSense

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)