ニッポンの「元気」を「病気」に!キャンペーンで元気を取り戻そう!!―元気の研究(7)

お元気ですか。須藤元気です(ウソ)。

あげたりもらったりする近ごろの「元気」の跳梁ぶりに元気を失いかけている諸姉諸兄に、元気が出る朗報を届けます。

この記事が、皆さまに少しでも元気を取り戻してもらえる手助けになれば、私須藤元気(ウソ)もうれしく思います。

ニッポンの「元気」を「病気」に!キャンペーン【はじめよう!!】

「元気」を「病気」にするキャンペーンをはじめます。

ひとりひとりが、できること

もやもやする「元気」は、残らず「病気」に入れ替えてしまいましょう

これまであんなにひどかった「元気」への苦痛が、面白いように軽くなります。

「元気」は{夏の/暮れの}元気なごあいさつではない

あげたりもらったり、まるで盆暮れのごあいさつのように日夜やり取りされている「元気」。

そんな元気の扱われ方に名状しがたい違和感を覚えてしまう皆さんへ提案です。

そんな「元気」は、片っぱしから「病気」に入れ替えてしまいましょう。

対症療法だが、疼痛は緩和される

抜本策にはほど遠い対症療法ですが、かかる元気への苦痛が緩和できます。この私で実証済みです。

元気ではなく病気

そうして自らの苦痛をやわらげると同時に、

  • 贈答される「元気」は元気ではなく病気

という至極まっとうな認識を持つ人が1人でも多くなるよう、この世の「元気」に対し根気強く訴え続けようではありませんか。

「元気」世界、ますます面妖に

元気の研究が滞っているあいだに、元気の世界がますますいかがわしく、面妖となっていました。

ご覧ください。

面妖ファイル#1

2015-07-19_2231

元気はみんなにもらうもの 元気はみんなにあげるもの

出典:ネットで買えるなんで屋カード るいネット

面妖ファイル#2

2015-07-20_0054

東北は強い!です!
笑顔と元気を届ける!と思って訪問しましたが、逆に私が笑顔と元気をもらいました。

出典:3月11日|横山結衣(青森県)|AKB48Mobile(2015/03/13付)※モバイル専用

面妖ファイル#3

20150720_genki

C.C. Lemon 元気応援プロジェクトより

なんだこれ。

僕は本気だムービー > 修造出張応援ムービー公開(2015/07/15付)より

「C.C.Lemon」が松岡修造さんと共に元気をお届けするキャンペーンとして、
松岡修造さんが実際にあなたのもとに応援に来てくれる「修造“出張応援”」が1名様に当たるキャンペーンをWEB限定で実施しました。

松岡修造さんに元気を届けてほしい方、または大切な人を松岡修造さんに応援してほしい方など多数のご応募を頂き、松岡修造さんも一緒に当選者を選定しました。

元気界の核弾頭か?!

発する熱量は最大で原発2基分に相当するとも言われ(適当)、その動静が気候すら左右すると噂される松岡修造さんが起用されています。

まさに元気界の核弾頭です。

それ何個分だよ

ところで、C.C.レモンの

500mlペットボトルには、レモン50個分(1000mg)のビタミンCが入っています。

だそうですが、では、上のキャンペーンで「C.C.レモン」が松岡修造さんと共に届けた元気は、全部でレモン何個分だったのでしょうか?

どれも面妖としか言いようのない世界観です。

やばい応援ソング

さらにさらに、松岡修造さん自身が作詞し歌う応援ソングまでありました。

2015-07-20_0135

【Full PV/WEB限定】松岡修造の C.C.Lemon元気応援SONG|サントリーチャンネル(2015/05/11付)

ここまで突き抜けていると立派と言ってしまいそうです。やばい。

解決へのヒント

いったい私たちは、こうした面妖で奇怪きわまりない「元気」をどう扱えばいいのでしょうか。

前の記事にも書きましたがくり返しますと、先日読んだ本のなかで偶然「元気」がトピックとなっていて、解決への糸口をつかむことができました。

「第9章 ハイテンションな元気をもらいました!」にこんなことが書いてあったためです。

いつから元気はもらったりあげたりできるお中元のハムみたいになったのでしょう? (p.148)

ああそうか。元気はお中元・お歳暮化しているわけか。

つまり、今日の元気とはギフトなのです。納得です。

少し戻ったくだりからです。

そりゃあまあ、病気よりは元気のほうがましですけどね。(略)「病気をあげまーす!」なんてアイドルの握手会には絶対に行きません。(p.148)

そうかなるほど。病気扱いにしてやればいいんだ。

元気をギフト扱いするなど、ある意味病気ですし。

いいヒントを「もらいました」。

「元気」を「病気」にした結果!

そうして、先ほどの面妖な「元気」をことごとく「病気」に入れ替えたその結果は、めざましいものでした。

ご覧のとおりです。

  1. 病気はみんなにもらうもの 病気はみんなにあげるもの
  2. 笑顔と病気を届ける!と思って訪問しましたが、逆に私が笑顔と病気をもらいました。
  3. C.C.レモン 病気応援プロジェクト
    /松岡修造さんと共に病気をお届けするキャンペーン

応援歌の動画のキャプチャにも、しっかり書き込んでやりました。

2015-07-20_byouki_0135

病気です。

ニッポンの元気「病気」パワー

この勢いを買って、思いつくまま、この日本に出回るあらゆる「元気」を「病気」にしてやりました。

そのパワーは、想像をはるかに超えていました。

発売半世紀の「病気」

最もパワフルだったのは、今年(2015年)で発売50周年を迎えたこのロングセラー商品です。

20150719_top_entry

※画像はmaemuki-maemuki.comより

  • 病気ハツラツ! オロナミンC

2011年のキャンペーンから。

差し入れオロナミンC|パッピンス(2011/07/30付)より

  • オロナミンC 病気差し入れプロジェクト2011

街頭宣伝車にあったコピー。

  • この国には、
    1億3千万の
    病気がある。

※同

まさに至言です。一億総病気なのです。

あなたも私も病気です。

「一億総病気」の世界観

そのまま「一億総病気」の世界観を適用し、片っ端から新旧ない交ぜの「元気」を「病気」にしてみました。

天才・たけしの病気が出るテレビ!!

やる気・病気・いわき

がんばれ病気

『病気ですか!? ニッポン!!―日本を病気にする猪木の言葉』

病気ですかー!?

病気があればなんでもできる

――とまあ、こんな具合です。

どれもみな、あながちおかしくもありません。ありです。病気です。

バカヤローッ!

最高のソリューション:病気玉

そのなかから、思いがけず最高のソリューションも生まれました。

  • みんな、オラに病気をわけてくれ!
  • 作るぜでっかい病気玉

そうやって玉にして集めた病気を大気圏外でぶつけてもらえれば、この地上から難病も減ります。まさに一石二鳥です。

バカヤローッ!

まとめ

まるでギフトのごとく贈答されるようになってしまった「元気」。

くり返します。

それは元気ではありません。病気です。

成果測定指標は「日清オイリオギフト」

この夏の日清オイリオギフトが「元気」化すれすれの危機的状況に陥っていることを、ひとつ前の記事

で詳しく述べました。

今後、日清オイリオギフトにおける「元気」の状況の推移をもって、「元気」を「病気」に!キャンペーンの成果を測る指標といたします。

おわり

スポンサーリンク
Google AdSense
Google AdSense

フォローする

スポンサーリンク
Google AdSense