あえて宇多田ヒカル以外から選ぶ「宇多田ヒカルシングルコレクション」

こんにちは。

iTunes Storeで遊ぼうシリーズです。

It’s (semi-)automatic

宇多田ヒカルさんのシングル曲演奏を、あえて宇多田さん盤を外して集めてみました。

要はカバーバージョン集です。

聴かせたい歌がある ×8

1曲1バージョンに絞りました。オリジナルのシングルカット年代順に全8曲です。

1曲ずつ紹介し、最後にプレイリストを付けます。

Automatic(#1, 1998)

Dirty Loops(2014)

白いソウル風味。「Jamiroquaiのよう」と評すると当人たちはいやがるでしょうか。

Movin’ On Without You(#2, 1999)

The 90’s Lefties(2008)

企画ものみたいですが、よかった。

First Love(#3, 1999)

Scott Murphy(2008)

最大の激戦区でした。「ちりめんビブラート」と称された歌唱が印象的だった原曲から、いちばん離れたところで成立しているものを選びました。

Can you keep a secret?(#7, 2001)

美吉田月(2008)

意外と競争が少なかった。月と書いて「るな」と読ませるキラキラネームの人でした。

Traveling(#9, 2001)

大橋トリオ(2010)

かっこいい。

他にもいい演奏が多くていちばん迷いました。別途紹介したいほどです。

SAKURAドロップス(#11, 2002)

AUN J Classic Orchestra(2010)

和楽器アレンジです。ある意味コンセプトに忠実な気がします。

Flavor Of Life(#18, 2007)

Ensemble Academia(2008)

まさかのマーチアレンジ。カラッと明るくて面白いです。

Prisoner Of Love(#21, 2008)

8bit Project(2009)

メドレーの一部ですが、ゲームサウンドアレンジのこれを。

iTunesプレイリスト

宇多田ヒカルのうた

「本家」方面からも、12月にカバーソング集が出るみたいです。公式サイトのニュースで知りました。

20141027_hikki_141021

著名アーティストによる“ソングカバー・アルバム”
「宇多田ヒカルのうた」
2014年12月9日発売予定!

だそうです。特設サイトhttp://po.st/utada15thができていました。

現時点でラインナップは不明ですが、いずれ、これとも勝負させてみたいです。

こちらからは以上です。

(2015/06/24 追記)「宇多田ヒカルのうた」のプレイリストを追加しました。“勝負用”です。

スポンサーリンク
Google AdSense
Google AdSense

フォローする

スポンサーリンク
Google AdSense