官僚批判をする前に知っておきたい「霞ヶ関」の基礎知識

シェアする

混乱を正す

こんにちは。

世の中には国や官僚を批判する言説があふれています。

個々の主張の是非はさておいて、ネットはもちろん、一部出版物にすら混乱が見られるので言っておきます。

「霞ヶ関」は駅の名前です。

中央省庁や官僚の意味で使いたいなら、「霞が関」を使いましょう。

2013-06-19_a0002_001007

※写真と本文は関係ありません

霞が関の歴史

国土交通省・霞が関の歴史には、(角川日本地名大辞典より)として、こう記述されていました。

「霞が関」という地名の由来には諸説あり、(略)江戸期には坂名となり、汎称として用いられました。明治五年、東京府の町名「霞ヶ関」となり、昭和四十二年、地名変更により、現在の霞が関一~三丁目・永田町となりました。

一帯にある中央省庁の住所は、千代田区霞が関です。

霞が関の最寄り駅は、×霞ヶ関 ○霞ケ関

霞ヶ関についても触れておきます。

東京メトロ「霞ケ関」駅

霞が関の官僚たちも多く利用する地下鉄の駅は、「霞ケ関」駅です。大きい「ケ」です。霞「ヶ」関ではありません。

東京メトロ > 駅の情報・路線図 > 霞ケ関駅

東武東上線「霞ヶ関」駅

首都圏に住んでいても知る人は少ないですが、東武東上線に「霞ヶ関」という駅があります。東京側から見て川越市の次です。

東武鉄道 > 路線図・駅情報 > 霞ヶ関駅

ですから「霞ヶ関」と書いてあるのを字面どおり厳格にとらえると、この「霞ヶ関」駅のことを指すことになります。

まとめ

いかに鋭い批判であっても、それが「霞ヶ関」に向けられていたら、優秀な日本の官僚たちはきっと承ったふりだけして内心鼻で笑っていることでしょう。だってそれ、自分のことじゃないもん。

スポンサーリンク
Google AdSense
Google AdSense

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
Google AdSense

コメント

  1. GDN より:

    もっとも、鼻で笑うしかない「批判」ばかりだけどね

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)