「数える」2題(越前敏弥さん・羽生善治さん)

シェアする

数えます。

英語の時制

12種類

内訳

基本時制が次の3つ

  • 現在
  • 過去
  • 未来

×「完了形」「進行形」のビット有無が4つ

  • (単純)
  • 進行形
  • 完了形
  • 完了進行形

以上の組み合わせで、3×4=12

  • 現在形・現在進行形・現在完了形・現在完了進行形
  • 過去形・過去進行形・過去完了形・過去完了進行形
  • 未来形・未来進行形・未来完了形・未来完了進行形

将棋の駒の数

8種類

内訳

  1. 王将
  2. 飛車
  3. 角行
  4. 金将
  5. 銀将
  6. 桂馬
  7. 香車
  8. 歩兵

※王将と玉将は1つとしました

将棋盤上1マスの状態

29種類

内訳

  • 上記8種類
  • 成り駒6種類(竜王・竜馬・成銀・成桂・成香・と金)

×駒の向き2(先手方・後手方)

+空白

の14×2+1で、29種類

越前敏弥さんの場合

『越前敏弥の 日本人なら必ず誤訳する英文』(2009)に、こんなくだりがありました。

「英語の時制はいくつありますか?」と問いかけたとき、即答できる人はあまり多くありません。しかも、考えたすえに「5個」とか「7個」とか、根拠不明の答がよく返ってきます。

中途半端な数を答えた人は、そもそも時制に対する認識が甘いと言わざるを得ません。

とまあ、厳しいお言葉です。

羽生善治さんの場合

羽生善治さんの対談本『簡単に、単純に考える』(2001, 2004)に、こんなくだりがありました。対談相手は、金出武雄さんです。

金出 ところで、将棋の駒は全部で何種類ですかね。

羽生 九種類……八種類かな。八種類だ。急にいわれると、すぐには分からない(笑)。

こんなくだりも。

金出 駒の数は……。

羽生 成り駒を入れると何種類かな。一二か……。

金出 こういう知識はビルトインされているから、名人でもすぐには分からない(笑)。

羽生 初めて数えてみました。あ、一四種類でした。

まとめ

即答できなかった羽生さんは、駒に関しての認識が甘いのでしょうか?

そうでもないと思います。

スポンサーリンク
Google AdSense
Google AdSense

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
Google AdSense

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)