みやべ「ほの」さん、4:1でみやべ「のほ」に間違われてる問題

シェアする

正直緊急事態でした。

新しくなった Windows: 「研修医」篇(2013/12/15)

クイズです。

この「研修医」を演じている方の名前は?

  1. みやべほの
  2. みやべのほ

正解

1.の「みやべほの」です。

2014-03-12_2249

みやべほの・キオクノキロク。

検索キーワードも、想像以上だった

こちらの記事で、みやべさんのブログを引用し言及していることで、検索によるアクセスがあります。

この記事への検索キーワードには、自分の常識を超えた傾向が観察されています。

まあ、みやべ「のほ」の検索で来るアクセスが多いこと。2月後半から目立ってきました。

「ほの」vs「のほ」、比率はだいたい4:1

具体的な数は出しませんが、比率にして、関係する検索全体のおよそ2割が「のほ」です。(2014/03/12現在 以下同じ)

組み合わせキーワード「ほの」vs「のほ」の例

キーワードの組み合わせによっては、「のほ」シェアが上がり、上回ります。こんな感じです。

  • みやべ** 年齢 「ほの」74% 「のほ」26%
  • windows cm みやべ** 「ほの」45% 「のほ」55%

Google 全体ではこんな数値

Google全体だとどうなんだろうか、やってみました。(2014/03/12調べ)

「のほ」のシェアは約6%です。このぐらいの値ならば、ある意味誤差としてまだ納得できます。

僕の常識では、これを日本人女性の名前とするならば10-0で「みやべほの」さんです。ちょうど、はらたいらさんに全部みたいな感じです。

アレなユーザープロファイルの可能性

グーグル全体の値よりも、当ブログへのアクセスの方が格段に「のほ」率が高いです。ということは、当ブログに来てくれているユーザー層が、グーグルの検索利用者層全体よりもアレだって意味なんでしょうか。

まとめ

ときに現実は、自分の常識などクソの役にも立たないほどに複雑怪奇です。

「みやべのほ」という名前が「ほの」と同等レベルで成立しうると思っているのか。そもそも名前と認識してのことなのか、いったい何が起こっているのか。どれも僕には推測でしかものが言えません。

つかまえて聞いてみたい気持ちです。

付記:CM使用曲

続報に位置できる記事を書く機会ができましたので、CM使用曲のことで以前したツイートを貼り付けておきます。

スポンサーリンク
Google AdSense
Google AdSense

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
Google AdSense

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)