ブログエディタにWindows Live Writerを導入してみる

シェアする

こんにちは。

当ブログの開設以来、記事の投稿に使っているのは、Wordpressデフォルトのエディタです。前に、Zoundry Ravenを使おうとしましたが、挫折しました。そのときの経緯はこちら。
Day3-1:ブログエディターを利用して記事執筆にトライ。そして…

WordPressデフォルトの投稿画面に大きな不満はないのですが、でもなんかこう、しっくりこない。
心に移りゆくよしなし事が、スムーズに出ていかない感覚なのです。無意識に記事が書けない理由、障壁にしてしまっています。これはいかん。

そこで、Windows Live Writer を導入することにしました。「ブログエディタ」で検索すると、上位に出てきたからです。

インストールして、この記事はLive Writerを使って書いています。今のところ、コードを挿入して収拾がつかなくなったりなどの様子もありません。

生産性が上がるかな。

スポンサーリンク
Google AdSense
Google AdSense

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
Google AdSense

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)