アメリカンジョークなすべらない話

シェアする

こんにちは。

はじめに

出典調査のために次の書籍をダウンロードしましたが、結局空振りだったので、元を取るために書きます。

Chicken Soup for the Couple’s Soul
Chicken Soup for the Couple's Soul

ベースは、本書の「Will Power」という段です。

語り手のイメージは、勝手にブラックマヨネーズの吉田敬さんです。

こんなアメリカンジョーク

ある牧師さんの講演に感動した3組の夫婦が、終了後にぜひ教会に入りたいといって集まってきたんですって。

牧師さんが言うには、それにはテストがありますと。でそのテストっていうのが、3週間の禁欲やと。夫婦の営みを断つと。それがテストやいうんです。で3週間後にまたお会いしましょうってなったと。

ほんで3週間経ちましたと。3組が教会へやってきたんです。牧師さんがテストはどうでしたかと聞きますわね。

最初の夫婦は「私たちは結婚してもう30年です。何の問題もありませんでした」と。「よろしい。ようこそ」

2組目は、結婚5年目やと。「簡単ではなかったですけど、なんとか」いうんで、これも「ようこそ教会へ」となったと。

さあ3組目ですわ。結婚したばかりの夫婦やいいます。「今朝の今朝までは、辛抱して持ちこたえてましたが、嘘はつけません」と言い出すんですね。

旦那の方が言うには、今朝の朝食後に、高いところにあったシリアルの箱を嫁が取ろうとして手を伸ばしたら、箱を床に落としてしまった。で、それを2人ともが拾い上げようとして、お互いの手が触れたその瞬間、もう辛抱たまらなくなって、その場でコトに及んでしまったと。

牧師さんはそれを聞いて「正直に告白したことは素晴らしい」となったんですけど、「しかし、テストはテストです。残念ながら、お招きするわけにはいきません」と言うたんですって。

そしたら夫婦が「そりゃあそうでしょう。そのスーパーも出入り禁止ですわ」と。

まあまあ、そんな話でしたわ。

スポンサーリンク
Google AdSense
Google AdSense

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
Google AdSense

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)